三島桜家

d0060920_1775590.jpg
三島で鰻を食べました。
蕎麦には関係ないけど、会席には使うもの。んじゃ、食べる前にお勉強をば。
 
 うなぎは淡水の生き物だけど産卵の際には海に出て行くまだ生態の不明な点も多い生き物なんだって。
 日本の鰻はニホンウナギ、輸入は台湾がニホンウナギ養殖、中国は大半ヨーロッパウナギを育てたものだから
 味は違っていて仕方ないと思われます。しかも今の河川は・・・・。
 
 本州にはウナギ、南西諸島にはオオウナギとウナギが生息するんだって。
 ●陸揚げ率
   宇佐漁港(高知県)須佐漁港(山口県)川越漁港(三重県)広浦漁港(茨城県)長井漁港(神奈川県)
 ●養殖
   鹿児島県がもっとも多く、次いで愛知県、宮崎県、静岡県、高知県。
 ●調理法
   関東:背開き・蒸してから焼く。 関西:腹開き・蒸さずに焼く 九州:背開き・蒸さずに焼く

鰻の上と特上の違いは鰻の大きさ。鰻が大きいと開いたときに身も厚くなるのでふんわりする。との理由から  



d0060920_18113053.jpg
d0060920_181148100.jpg
d0060920_181279.jpg

d0060920_18122223.jpg


綺麗な富士の湧き水で養殖するからか、白焼きも独特の臭みは一切なかったです。
桜家のまわりで杖をついたおばぁちゃんが居たらそれが、大女将でございま~す。
引退しても営業中は店の周りにいらっしゃるのが人生を感じますね。
並んでなかったこの日はめずらしいそうで、いつも連日盛況だそうですよ。
[PR]
by noegon8p | 2010-02-06 18:26 | ぐるぐるグルメ


<< 蕎麦のケーク・サレ これってケーキ >>