愛知 佐久島写真館

d0060920_0123282.jpg
愛知県一色渡船場からフェリーで渡る「佐久島」に訪れる人の年齢層は若い子が多いんですって。

これはフェリーから見た「風物詩 のりしだ」三河の海苔は青海苔が混ざった粒ぞろいの海苔が取れます。
しかも!竹をしだに使うのは今や三河だけではないのかしら?他はパイプだった気が。いい景色ですねぇ~♪




d0060920_120676.jpg
佐久島は昔海風から家を守るためにコールタールを塗っていたそうです。
現在は安全な黒いペンキを使っているそう。毎年ボランティアの方が大勢訪れて塗ってくださるそうです。
d0060920_1312221.jpg
島は一輪車か自転車、リアカーなんだそうです。独特の世界ですよねぇ。地中海に白の島がありますが、こちらは漆黒の島・・・。
d0060920_1315038.jpg
裏路地の雰囲気もとてもノスタルジック。ここでケンケンパ、ゴムとび、チェーリングしてる妄想。
ここには学校があって、逆に船に乗って三河側から学生がやってきます。
自然に囲まれた教育。囲いもないから危ないところがあったり。学生も自主的に通いたがるんですって。
d0060920_132773.jpg
こんなの見てると、うっとりため息出ちゃいます。飾りじゃなくて大事な道具なんですよね。
島を歩いていると畑で作業してる知り合いらしき若い子が「こっちに移ってきたの、来月からカフェするの。」と。
d0060920_1440100.jpg
ヒトデ。これは畑の肥料です。夏にはヒトデの卵食べに行きたいなぁ。味を例えると蟹とたらこの間くらいなんだって。
d0060920_1441327.jpg
薪が詰まれた小屋。薪ストーブなんかあるといいなぁ。
筒島の竹林も見たいし、夜の夜光虫も見たい。宝物がいっぱいある島に出会いました。
きっと、きっと夏に行くからね~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*
[PR]
by noegon8p | 2010-02-13 02:02 | 日々のつぶやき


<< 佐久島 満愛貴(まあき) 創作懐石 天空海遊の宿末広 >>