勝浦・守谷、もうすぐ夏の終わり

d0060920_20291930.jpg
もうすぐバイトも終わり。なんだか寂しい気分になるのはなぜでしょう。ご近所のおばちゃま達ともすごく仲良くなれて可愛がって頂き、裏のおばあちゃんたちとももっとお話ししたい気分。今日は周りの木を刈っていたら裏のおばぁちゃんと隣のレンコさんが現れて2人で呼び込みをしていただいていました。なんだかすごく面白い光景です。三人並んで道路で呼び込んでる姿は強烈です。おバァサンと三代で呼び込んでいるかのようで入ってきた方の表情もなんだか困惑気味。楽しくお仕事いたしました。そんなこんなももうすぐ終わり。結構寂しくて来年は遊びにこようかな?でも密着感で言えばバイトで週末だけでも来ようかな~?と真剣に考えちゃうほどです。お客さんとも仲良くなり、麦藁帽子の下にあやしくタオルをかぶり目だけ出している私と記念撮影。
結構この格好気に入ってました。「お姉ちゃん今日は今年最後の海だよ、又来年来るからね」そんなカーテンコールのようなありがたい言葉を何度聞いたでしょう。なんだか今日は皆が帰った後、シャワー室の前でぼぉ~っとひざを抱えてしまいました。せつない・・・これって夏の終わり。も、もしかして、せ、せ、せ(恥ずかしくて言い出せない)青春かぁぁぁい~?周りのお陰で一生懸命になれたから、堪能できる寂しさなんですね。右の写真は砂浜にあった鳥の足跡。
d0060920_2030038.jpg
左)朝食にしようかと話し合った打ち上げられたふぐ。 中央)猛スピードでジモティ化するとある夫婦とかもめのおっちゃんの海の掃除。 左)汚いのでエフェクトかけたビーサン模様のそば箸の足
[PR]
by noegon8p | 2005-08-20 20:33 | 日々のつぶやき


<< 燻製成功例 守谷・漁師のおっちゃん >>