代々木上原 山せみ -Yamasemi-

d0060920_22435195.jpg
山せみは私にとって灯台下暗しということばがぴったり。渋谷だ、井の頭通りあたりで美味しいお蕎麦屋さんを探していた私にはこんなに身近なところにこんな美味しい店があったなんてと、思わせる店です。駅から行くと代々木上原駅のガードをくぐり、坂道を登りながら左側を見ていると住宅地の中に見つけられる。入り口もしゃれていて少し下がった一階の入り口の横には小さな庭。入るとカウンター席がその庭に向けられています。席と席は目隠しのロールカーテンをうまく使って仕切っていて、それが又隣が気にならずゆっくりできるようになっています。



d0060920_228547.jpg
山せみさんがすごくこだわっているのは酒肴の工夫。生春巻きをそばの実、鴨と組み合わせた一品や、鴨を焼いてオレンジの絞り汁・赤ワイン・返しで煮込んだ鴨のオレンジワイン煮など。洒落ていて、女性客にもお蕎麦を楽しむ入り口みたいなものを作っている店なんですね。
写真は鴨せいろう、自家製さつまあげ、レンコンのからし明太はさみ揚げ、みつ葉かけそば。
ここで出し巻き玉子を頼んでも器は毎回違うみたい。その日の注文した料理についてもわさびにするか、味噌にするかなど、季節や素材で変えているんだって。
d0060920_22201871.jpg
そしてその目的のお蕎麦が来ました~!角があってコシも強くておいしいです。色黒の田舎と色が薄くて表面の滑らかなせいろ。田舎と細めのせいろ太さにすごく大きな差はありませんでしたが、違いが比べられて面白かったです。つゆは辛めで、薬味は葱とワサビ大根おろし。帰るときに入り口の横のうち場に蕎麦上人さんのご主人の写真が・・・。聞いてみたらお弟子さんだそうです。ここにもその技を受け継いでる方が居らしたんですね~。近くにあって嬉しい店を見つけました。

せいろう750円、二色せいろう900円、鴨せいろう(蔵王)1400円、つまみ4点盛700円
03-3460-6463
東京都渋谷区上原1-17-14 上原ハウス001号
11:30~15:00 (ラストオーダー14:30)
18:00~22:00 (ラストオーダー21:30) 年中無休
[PR]
by noegon8p | 2005-09-03 22:31 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 総本家更科堀井 玉子焼き 根津 鷹匠 -Takajoo >>