虎ノ門 砂場 -sunaba-

私、ココ虎ノ門砂場の前の通りを初めて通った時には「何?あれは何?何なのぉ~???」と大騒ぎをしたものでございます。
ここは玉子焼きでも一目置かれる虎ノ門砂場でございます。
大家族である昔は運動会と言えばお父さんからおじいちゃんまで合わせると
にぎやかだったものですよね~そんな時頑張ったごほうびといえば今も昔もお弁当。
そのお弁当にここの玉子焼きを買ってきて入れてくれたという話も聞きます。
↑ 暁庵 田中屋店主コメントより・・
d0060920_20184451.jpg
こちら家康さまと共に上り、いえ下り(ど・どっち~?)ましたそうでして、大阪屋砂場というのが正式な
店名だそうで、建物の横には小さな「大阪屋」という看板が残っているわけなのです。
この町にこの建物はほんと目立ちますわぁ~~。明治に麹町から独立、大正時代に建てられたものらしいですぞ。そして客層はやはり虎ノ門周辺の上司と部下などサラリーマンが仕事の会話をしながらそばをすすっておりました。



d0060920_20273765.jpg
天ざるを注文しました。天ぷらはかきあげで、しその葉の天ぷらが寄り添っておりました。
やっぱり砂場ですわ~この味砂場ですわぁ~。そばもつゆも調和がとれているとの
通の方のご意見、わたくしにも美味しさだけは判ります!
二階はお座敷になっています。ひっきりなしにお客さんが開店するこの店の二階は
隣も向かいも相席ですが、みんな蕎麦に夢中な為気にはなりませんでした。d0060920_20453066.jpg

天せいろ1,650円 もり630円 
鉄火そば・ごまだれそば 780円、玉子焼き630円

03-3501-9661
東京都港区虎ノ門1丁目10-6
11:00~20:00、~15:00(土)(日祝休)
[PR]
by noegon8p | 2005-10-18 20:55 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 大森 布恒更科の玉子焼き 森下 京金 -kyoukin- >>