広尾 箱根暁庵 -hakoneakatukian-

d0060920_21212518.jpg
箱根湯本ホテルのオーナーが山梨にあった翁のお蕎麦にすご~く感動して、お弟子さんを迎えて開いたお蕎麦屋さんというのが「箱根暁庵」なんですって。広尾という場所にあるこの店はやっぱりビルの二階で5席とカウンターという形で営業しています。店前をとり忘れた私、帰りの車からパチリ・・・ごめんなさい(汗)店の作りも広尾的。緩やかな空気が流れています。ご主人が入り口で蕎麦を打っていましたよ。周りの視線が気になって見れなかったけどここは力を使わず屈伸運動でリズミカルに打つうちかたなんだそうです。
d0060920_21303547.jpg


まずはおとうふで~す。ここってお豆腐も人気なのです。(はい、お品書きにイチオシ的なコメントついてましたもん)にがりも湧き水と独自のニガリを使った、お豆腐なんだって。うん濃い豆乳を使っていてしっかりとしているって食感でした~。水にもこだわっていて箱根の湧き水をつかっているんですね。お蕎麦もその湧き水を使っているそうです。すごいですよね、考えると。水運んでくるんですよ、箱根から。




d0060920_2138077.jpg
天才と呼ばれる高橋氏のお弟子さんが打つお蕎麦は角のエッジが凛とした細めのお蕎麦です。だしはオリジナル的で昆布と☆椎茸を使い最後に鰹で出汁を取ってるんだって。濃い口醤油と甘露醤油を使ったかえしは翁ゆずりなのかなぁ。そしてなにやらコクのあるつゆは後味がさっぱりしている。後で調べたら甘みの出し方はガムシロで爽やかさはワインビネガー!!一聞すると??と思いますよね、食べてから知るとほほう~!となりました。すっぱくはないんです。ほんのり爽やかなのです。んで広尾のご主人神楽坂料亭で修業もなさったという情報もあり。

ざるそば・田舎そば 900円、そばの生春巻 800円 、三色そば 1800円、箱根山暁豆腐 600円

03-3441-9006
東京都港区南麻布5-15-25 六幸館ビル2F
11:30~14:30 17:00~21:00
月曜休(祝日の場合は火曜)
[PR]
by noegon8p | 2005-12-11 22:03 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 神田 藪そば -kandayabu- 恵比寿 玉笑 -tamawarai- >>