足立 長兵衛-chobee-

d0060920_22384414.jpg
足立区のリサイクルショップへと向かっている時です。西日暮里から車で尾久橋通りを舎人に向かっていると左側になにやら気になる建物に遭遇しました!手打ち蕎麦「長兵衛」という看板を掲げてらっしゃいます。思い切りUターンでしょ?このばやい(^◇^)/



d0060920_22442839.jpg
入り口の戸もなんだか都内のお蕎麦屋さんだとは思えない緩やかな空気が流れています。
うむ?もりせいろが500円!より一層ここはどこ?なんて店内を眺めてしまいます。高い天井、打ち場が見えて隣との席にも余裕のあるしっかりとしたテーブル・・・。うん?たしかに手打ちと書いてあったよね?(ごめんなさい)そしてランチタイムに良いおそばにめぐりしばし待ちます。参りましたよ今回も頑張っちゃった天せいろ!もりは二枚で出てきます。
ご存知でしょうが、蕎麦は重ねで一人前というのがもともとの食べ方なんですよね~!
d0060920_2324066.jpg
そしてこの鴨せいろ!面白いでしょ?つゆに入っていないんですよ~(^^)
しかもここが面白いのは注文した時に温かいつゆか冷たいつゆかと聞かれます。
そんな鴨せいろ初めてで出てくるまで不思議な気がしましたが、鴨をつゆに付けるかそのまま合鴨焼とせいろと食べるかっていう選択肢だったわけですね~!鴨うまうまです。
d0060920_2371252.jpg
これが長兵衛のお蕎麦です。蕎麦粉は長野産・茨城産を週替わりで打っているそうで、なんでも限定で粗引き蕎麦も出しているそうなんですよ。(火・金曜日のみ限定)とうたわれてました。
細めで薄い色のお蕎麦。つゆは香りのいいつゆで生ワサビも利いています。葱は青い葱でした。尾久橋通りは今線路を建設中~車で行かなきゃたどり着けない場所ですが思いもよらず出会ったお蕎麦屋さんに満足して帰りました~(^^)

もりせいろ(大盛りは2枚)500円、天せいろ1800円、江戸前活〆穴子せいろ1800円
鴨せいろ2400円、大和芋とろろ・辛味おろし1300円、肴:わさびいも630円、にしん630円
自家製花わさび漬け630円、もずく酢450円など

03-3890-4114
東京都足立区扇3-3-3
(11:30~20:30売り切れ御免で 日曜祝日休)
[PR]
by noegon8p | 2006-05-28 23:24 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 皆様ありがとうございます そば評論家?! >>