ほろみのり

ごぶさたしておりました。やっとネットが繋がりました
光回線ってまだまだ工事が追いつかないほど急激に広まりつつあるんですね。
その反面、韓国は光回線が主流なんだそうです。
開発している国は段階がある分ユーザーに負担が掛かっちゃうし、用途によりADSLでも十分だったりしますし(^^)私はずっと電話回線をレンタルしていてその料金とIP電話つきの光回線が同じ料金だったからって理由なんですけど。

そんなことはさておき、本日お昼に阿佐ヶ谷の道心に行ったところ「臨時休業」のお詫びが・・・。
優しいご主人の笑顔が見れなかったのは寂しかったけど、きっと新そばゲットしに行ったに違いないと期待を膨らませております。
私と蕎麦も3年のお付き合いになりました。倦怠期がくることも無くこれからも美味しい蕎麦に幸せをいただこうと思っております。

ところで新そばで新品種「ほろみのり」が届きましたよ。試供品として頂きました!
まず色です。緑色の鮮やかな蕎麦粉ですね。そしてきめ細かくて延ばしやすいかもです。
細いおそばを打つのに向いているのでは。と思いますね。
綺麗ですよ。香りは今までの幌加内産と比べると従来のものが「甘みつよく」ほろみのりは「爽やかほんのり」って表現がいいかしら。(ポリ袋に鼻だけ突っ込んで比べてる私って危ない人・・・)
明日の友人との再会の為に、両方を打ってみました~。
[PR]
by noegon8p | 2006-10-15 03:30 | 日々のつぶやき


<< 下北沢 打心蕎庵-dashin... 京金 >>