嬉しい年越し

ブログ仲間のmanbowさんが年越しをご一緒にお付き合いくださるとの事で
「初めまして、そば箸です。お誘いしていただいて嬉しいです、なんだか初めてお会いできるなんてちょっと緊張しますね。
では何処で待ち合わせましょう」みたいな怪しげなメールを満員電車で皆様の視線を感じながら送る。
場所はお互いの距離的にもgod蕎麦でもgodのひらたに行きたい!といったものの
そちらは30日の夕方は翌日に備えてお休みさせてください。。との事。
そりゃそうです、世の中お蕎麦屋さんは、晦日にそなえ寝ずの準備に葛藤する日なんです。
それでも、どうにかmanbowさんとの初対面を素敵な出会いにしたいわけで・・・
そば箸はわがままにも、場所的に気軽に行けておすすめのお蕎麦屋さんに連絡します。
そして、まれに営業の【笙】さん決定です。おいしいお酒を頂き、(曇りなく真っ直ぐの)manbowさんの楽しい話や
知的な奥様の優しいフォローと抜群のツッコミでもう盛り上がりは絶好調
d0060920_21495963.jpg
気が付くと回りは誰も居ない時間まで・・・もっとわがまま言って残りたいくらい名残惜しかった。
お互い初対面です、お酒の力を借りたりしましたが、ご馳走するとのお言葉の後のお会計にはびっくり。
ひゃ~~ほんと、ご馳走様でした。d0060920_22201157.jpg
しかも、お近づきのしるしにと頂いたのはなんと象牙のペンダント!
これ目の部分も細かいのです。ビーズがうまいこと埋め込まれてます。
manbowさん手作りの大事な作品を頂きました!そしてなんと奥様からも!
もちろんオリジナルのビーズを使った作品なのですが裏側も丁寧なお仕事。
お魚のブローチで、これ葉書になっているのです!これも素敵な製品ですよぉ~!
でもね、こう並べるとイルカのmannbowさんオリジナルとお魚の奥様
・・・・何かを物語ってませんか?
素敵なご夫婦に合うと本当に憧れます。
(休みの間にお会いしたいご夫婦がまだおりますぅ)

そんな相手と結婚できるように長生きしなくちゃ・・・・そう思って打ちました。
やった~コシがあり、すごくワケの分からぬ長さの鴨蕎麦完成です!

自分自身にまるで魔女のようなパワーを感じます。長くな~れ旨くな~れ。
食べづらいけろ長ーい長い蕎麦完成しました。芽生えた結婚への執着?(笑)
切れない蕎麦を打つ秘訣はそこだったのですね!!
[PR]
by noegon8p | 2008-01-01 22:04 | 料理練習帳


<< 茨城・小木津 暁山 -gyou... 鎌倉山 檑亭 -raitei- >>