根津 鷹匠 -Takajoo

d0060920_1991219.jpg早朝に開いてるお蕎麦屋さん?あまり聞いたことがありません。それが手打ちのお蕎麦だったりしたら、嬉しいじゃないですか。7時にはご近所がお掃除を始めるそんな町に、静かに美味しいそばを提供している店があります。「そばあります」と小さな札が下がっています。暖簾をくぐると蕎麦の細道を歩きます。気分も穏やかになっちゃいますね。


d0060920_19174769.jpgシンプルでナチュラルな印象の店内。余計なものもなんにもない店は低い板の間になっています。冬は冷たそう・・ご心配なく、床暖房になっていて座布団を一度ひっくり返して座るとほんわかあたたか~いそうです。入ったすぐ横にうち場があり、その前は小さなカウンターになってます。まずは嬉しい温かいそば茶のサービスが。





d0060920_1920145.jpgメニューは少なめ。一人でもいい物を提供する範囲を考えてのことだそうです。せいろ、深山、鴨せいろ、とろろなど。季節のそばには牡蠣そばがありました、。大根そばも美味。今日は鴨せいろにしました。蕎麦は細めで香りもよく冷水でしまった蕎麦です。しなやかな腰があると評判なんですよ。つゆは江戸前でありながら優しい感じがします。


d0060920_19241067.jpg国産の鴨を毎朝仕入れてくるそう。鴨せいろのつゆはゆずとねぎの香りと甘さが絶妙です。このなんともいえないお味~。そして、お茶碗がもうひとつあるのにお気づきでしょうか?これは蕎麦湯を飲むときに調節して飲めるようにとのご主人の心遣い。女性のご主人ならではの繊細な味と細かな気遣い、また来週も行こうかな~。
鴨せいろは都内イチだと思います!私、ここのお蕎麦自体もファンなんですよ。



せいろ900円・かもせいろ1600円など
03-5834-1239
東京都文京区根津2-32-8
7:30~9:30, 12:00~18:00(月・第1、3火曜休み)
[PR]
by noegon8p | 2005-05-29 19:29 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 西新宿 渡邊 -Watanabe 蕎麦と出会った! >>