本郷 田奈部 -tanabe-

d0060920_20454017.jpg
本郷の裏通り、あったあった、「手打ち蕎麦 田奈部」です。



d0060920_20511425.jpg
四人掛けテーブルが8卓くらいあったかな?のびのびできる広さですがお女性1人のお客様もいらっしゃいました。
d0060920_20541364.jpg
天ぷらを頂きました。ここの天ぷらかりっとした衣で、下味がしっかりと。
うん、進んじゃいますね~お酒飲みたくなっちゃいますね。花番さんはたびたびお茶を確認して回ったりと、緊張感をもったお仕事をなさっておりました!
d0060920_20583852.jpg
このタイプの蒸篭ははじめて見ました。これもまた個性的ですね。盛りもよくお腹いっぱいになりましたぁ。
こちら入り口に大きな石臼がひっきりなしに動いてます。挽きたて打ち立てにこだわってるからこんなに美味しいお蕎麦なんですね♡この季節でも香りしっかり、感謝。
d0060920_21122781.jpg
角がしっかりしていて喉越しも良くきれいなお蕎麦。ナチュラル感がたっぷりな蒸篭の中でつやつや。
この蕎麦屋さんの激戦区でしっかりとした個性を打ち出している「田奈部」ふっと立ち寄りたい、素敵なお蕎麦屋さんですね。

電話: 03-3814-0218
住所: 東京都文京区本郷3-35-6
営業: 11:30 - 15:00  17:30 - 22:00 日曜日休
土曜: 11:30 - 15:00  17:30 - 22:00

せいろ800円、辛み大根蕎麦そば1000円、ごまだれそば1000円、つけとろそば1050円、鴨せいろ1450円、天せいろ1550円
季節のお料理の春菊の胡麻あえ500円、たたき牛蒡600円から甘味:蕎麦茶アイス400円、そばがきしるこ500円など
[PR]
by noegon8p | 2008-03-30 21:36 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< お花見会のメニュー思考錯誤中 八芳円の夜桜 >>