テーブルに盆栽を

d0060920_9113534.jpg前に盆栽や山野草のホームページのアルバイトをしていた。
その時はいいなぁと思うものの、
花の名前や木の名前なんて作業の一環として
キーボードをたたく指だけが認識していたのですが・・・。

これを買った店の前で何度も何度もあきらめようかと
じっと見つめていた。
衝動買いはダメだよね。
食べられるもの意外は育てる自信ないし。
お店の方に
「2・3日家を空けることが多いのですが無理ですよね?」
と、聞いてみた。
「その時は受け皿にひたひたと水を入れたら平気です」
一緒にいた友達が見ていられなくなった様子で
「じゃ、プレゼントしてあげる!」と買ってくれた。
いただいたコケ玉盆栽は紅花万作といいます。
紅花だったんですね。すごく可愛い!

これをテーブルの上に置くだけで華やぐし花がなくなっても木を楽しめる。
職場では観葉植物をテーブルに置いて、
昼間に日光浴させている方もいらっしゃいます。
テーブル盆栽っていつでも目の前にあって一緒に生活できるから
変化にも気がつくし、木に話しかける危なげな人にもなれる。

万作は冬は赤い葉になって夏になると緑に変わるそう。
山形で紅花蕎麦を逃したものの、紅花が家に来た。
何かしらの縁を感じてしまうのですね。

仕事から帰ると部屋の中で待ってた「万作くん」の蕾が開いていたりして
「今日は温かかったらがんばったんだ」など
一緒に生活している実感がわくんじゃないかしら。

あまり想像しているとなんだか可愛そうな子みたいに見えるからこのくらいに。(笑)
日本の文化その一身近に取り入れられるようになって良かった。
テーブルにmini盆栽、おすすめです!

ps:【祝】息子の高校の野球部が全国優勝~!教頭先生もつきっきりでした。
   選手も父兄もみんな頑張りましたね、お疲れ様です。
   対戦した東洋大姫路高も気を落とさずに今日はゆっくり休んで欲しいものです。
   良かった。良かった。感動をありがとう、本当におめでとうございます。
[PR]
by noegon8p | 2008-04-06 09:40 | 日々のつぶやき


<< 白金 三合庵 -sangoan- 池尻大橋 土山人-dosanjin- >>