駒方 蕎麦上人 -sobasyounin-

d0060920_7573193.jpg雷門を背中に駒方にむかうと左手に「人上麦蕎」はあります。都営浅草線からだとA2番出口から降りて、蔵前に歩いていくとすぐ。

蕎麦通に絶対的定評のある店なんですよね~。さてさてここのご主人、蕎麦界の大御所一茶庵の愛弟子だったそうです!独立した頃は一茶庵の暖簾でしが片倉氏がお亡くなりになった後、蕎麦上人と暖簾を変えたそうなんです。楽しみ・・・。

まず暖簾をくぐるとテーブル席がいくつかありました。中階段の向こうにはお座敷もあり、その突き当たりに打ち場があります。廊下には大きく片倉康雄さんの写真が飾られていましたよ。

メニューには蕎麦の種類がいっぱいあります!変わりそばなどは「茶きり」「柚子きり」「さらしな」「しそきり」「けしきり」悩んだあげくに3色そばにしました。3色、5色まであり、組み合わせは自分で選べるのもいいですね。
私はせいろ・田舎・ゆずきり、友達はさらしな、茶きり、せいろを頼みました。ビ、ビール!と言いたいのを我慢してその分お料理がたべたかったので合鴨を注文しました。
まず合鴨、かなりしっかりした厚み!ボリュームあります。そして鴨油の甘みがあり、ジューシーな肉をかみしめながら頂きました。たれもしっかりかかっていて美味しかったです。



d0060920_7283488.jpg
そばがきました!どうでしょう?写真で伝わるでしょうか?この繊細な蕎麦が。
まず細くてのびの早い変わりそばから食べました。この透明感、さらしなの白さ!お口の中にひろがる柚子が上品でした。せいろは細くて香りがよく出汁によく絡みのど越しを楽しむには最高~!田舎。腰はくきくきと楽しめました。噛めば噛むほど甘みが増してきます。もう満足です。
友達の茶きりもどうでしょうこの色の美しさ。お茶の香りがすごく良かったそう。今まで出会った中で一番お気に入りのそばだと絶賛しておりました。こんな美味しい蕎麦をありがとう。。。

せいろ・田舎 1,050円、5色そば1,800円
03-3841-7856
台東区駒形2-7-3
11:30~14:00,17:00~20:30(ラストオーダー)(月、第2,4日休)
[PR]
by noegon8p | 2005-06-01 08:15 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 深大寺 玉の屋に行く。 京金 玉子焼き >>