鷺沼 よしみや -yoshimiya-

d0060920_16453260.jpg
鷺沼を通りかかって「よしみや」に行ってまいりました。
看板のよしみやの横に「一番挽き蕎麦」これが通った時に目に入っちゃったんです。
仕事で社長と移動中の、昼近く・・・私の視線に反応してくださって「そろそろお昼だから、寄って行こうか?」嬉しい一言を頂きました!
でもしかし、なんだかこの雰囲気、鷺沼というより新橋辺りのレストラン地下街を思い出すような・・。
では、プチ地下街にもぐりこんじゃいます。



d0060920_16523725.jpg
入り口の横には打ち場があり、中がうっすらすだれ調のカーテンから見えて初めて来ても入りやすい店がまえです。
d0060920_16564948.jpg
土曜日ということもあって、お子様連れから買い物のご夫婦など入れ替わりで入ってます。
なんだかここに座ってみると鷺沼にいる気がしないのはなぜなんでしょうか?
よしみやはすごく良心的なメニュー設定です。しかも丼ものがございまして、まわりもお蕎麦の後に丼ぶりを食べています。
気になったので、生桜海老かきあげとせいろ。社長もつられて海老天丼とせいろを。
d0060920_1791440.jpg
一番粉を使っているとのことで想像したとおりの細いお蕎麦でした。
喉越しつるっといっちゃうタイプの極細なお蕎麦。つゆは出汁の配分が多い感じ、すごく香りと出汁が利いています。
d0060920_17155354.jpg
お蕎麦の香りは一番粉だしこの季節だし、やや弱いけど、この出汁で甘いこのお蕎麦を手繰れば大満足です。
しかも盛りいい感じです。この値段で山葵もちゃんとしています。よしみやは会津磐梯山のそば粉をお使いのようですよ。
d0060920_17174860.jpg
「社長海老はみ出してますね!」「いやいや、これじゃ午後もがんばらなきゃな。」と満足げです。
d0060920_17195377.jpg
私にも桜海老のかき揚げ丼来ました!小さなオメメがかわいい海老いっぱい入ってます。
お互いにちょっとシェアしようか?なんて言っていたのにうっかり全部食べちゃいました。
そしてお互いに「美味しかったから忘れちゃったね」
このとても入りやすくて庶民的・かつ清潔感のある雰囲気は有楽町・新橋の駅地下っぽいと思うんだけど・・。
デジャブーがはっきりとしない。「それ、○○○じゃない?」ってところがあったら誰か教えてくださいませ。

蕎麦味噌320円、魚沼の豆腐320円、ふきのとう味噌320円、鶏わさ520円、
だし巻き玉子630円、鴨ロース950円、
せいろ520円、とろろ740円、天おろし1260円、鴨せいろ1370円、天せいろ1520円など

よしみや
川崎市宮前区小台1-19-5 地下1階
電話:044-853-0753
営業:午前11時30分~午後8時 基本火曜・火水どちらか休み
[PR]
by noegon8p | 2008-05-18 17:35 | 旅の蕎麦から


<< 渋谷神山町 聞弦坊 -mong... 蕎麦の後には和菓子・・・だよね~ん >>