登戸稲荷社 7月縁日

d0060920_22251622.jpg
ん?結婚式の帰りにふと多摩川を渡った橋のふもとを見る。
なんかやってました。!!引っ越して丁度一年ほど、まだ神社見たことないし・・・。
途中で着替えてて良かった!祭りの中にとびこんでいきました。

「縁日」でした。帰りに一枚お蕎麦食べたし見るだけにしようかな。
しかし人が多いところが大好きな私、おお~~この狭い道に出店が並び、
すれ違いざま裾が擦れ合うくらいなこの境内までの通り。狭い入り口ってなんだかすご~くいい♡



d0060920_22404481.jpg
ひゃ~古いお社ですね。なんか由緒あるお社らしいです。とても活気ありますねぇ。
d0060920_225821100.jpg
とうもろこしとお茶で開演を待ちます。
d0060920_2392074.jpg
やった、いい音色!期待が膨らみます。私にとっては異文化です!そこからもう立ったまま休憩の間も動きません。だってこの場所とられちゃう!!
d0060920_22593361.jpg
ヤマタノオロチにまた娘を奪われるのかと悲しむ両親。ここは娘がさらわれる事を覚悟して最後に舞って見せるところです。
d0060920_2311542.jpg
あっという間にオロチは娘をさらっていきます。このシーンの動きは激しく迫力があります!!
その後お椀とお箸を見つけてスサノオウが現れるシーン!
初めて見ましたが動きのリズムや呼吸が武道と通じる所があるように思いました。
しかし動きにメリハリがあって、爺さん婆さん年も忘れてお酒作ってる幕は、思わず笑い出しちゃった~。
d0060920_2313272.jpg
これはスサノオ、お人形さんみたい。凛々しいお顔立ちですねぇ。
d0060920_23323825.jpg
どこでもくずした形は難しいと言われますね。
踊りも他の人たちと違い滑稽なリズムで軽やかに舞ってらっしゃいました。お酒を持ってくる時等すごく面白い。
d0060920_2334436.jpg
こちらもそう、難しい動きです。ひょっとこ顔よりは幾分逞しい踊りでしたがやはり滑稽でした。
2人がお酒を奪いあうところはもう笑いが声なって出ちゃった。
d0060920_2338285.jpg
天狗の舞もまた力強いのです。(これなんていうご主人だったか・・・忘れちゃいました)
d0060920_2341427.jpg
そして、道ない道を赤ら顔のご主人が案内していきます・・・。

ここで9時になってしました。続きが見れなくて残念です。
ぜひ公演を見つけて見に行きたいと思いました。
準備中を合わせて向かいのお社の境内で3時間釘付けでした。
こんな素晴らしいものを見れていいお祭りでした!こちらでは秋も公演があるそうです。
d0060920_6584169.jpg
商売方法が出店らしい!!すごく甘いもの好きでない私はじゃんけんすることはなさそうですが。
[PR]
by noegon8p | 2008-07-06 23:41 | 日々のつぶやき


<< 麻布十番 更科堀井 渋谷 日和 -hiyori- ... >>