ケイコとマナブ、ご褒美はたじま

金曜日によく宴会が入るのだけどあえてお稽古事を金曜に入れてます。
みんながお酒を飲んではじけてるであろう時、私は自分磨きで優越感。
やめられませんね、これ!ぐふふふ・・・・性格悪いですね。そのせいか続いてます。

今日は帰りに有栖川公園の横を登り「たじま」へ行く。
ここにたどりつくと9:30になってしまいます。
「そろそろラストオーダーの時間ですがよろしいですか?」行く度聞かれます。
その時間に入れてくれるから、言葉に甘えちゃいます。(;。;)

ここではほとんど雑誌や本を見ながらお野菜を肴にお蕎麦を待ちますが、
今日は隣のカップルの女性とふとしたことから仲良くなり意気投合でした。
お互い名乗ることもなかったものの、彼女の「またお会いできますか?」の言葉に
「○日なら居りますのでぜひ、今度ご一緒しましょう!」また会えるのが楽しみです。

お蕎麦は長野の伊予産だったかな?おいしかったです。
今日、おつりを財布に入れるときに新札なのに気づき
「もしかして、おつり用に銀行で変えてくるのかしら?」なんて思いました。・・・まさか?ね。
[PR]
by noegon8p | 2008-07-12 09:27 | 日々のつぶやき


<< 広尾 さ和長 -sawacyou- 三宿 板蕎麦山灯香 -sant... >>