秋葉原 須田町 眠庵 -nemurian-

d0060920_2210553.jpg
神田に蕎麦がすごく美味しいとマニアで有名な眠庵っていうとこがあるらしいじゃないの?
でもすごくひっそりと隠れ家的な場所にあるらしい・・・「ここだよ、ここ!」矢印についていこう。
万世橋を超えると大きな須田町の交差点。向こう側に渡ると角に「事務用品やさん」がある。
その左横の中道にはいると、右手をじぃ~~っと見ながらあるいてください。




d0060920_21185482.jpg
「ん?」一度通り過ぎてしまったそこ、そこの表札を見てみる。「ねむりあん・・・ここだっ!」
d0060920_21192468.jpg
⇒⇒まだ中に進む。⇒⇒玄関?お店ここ?ってためらわず入ってください!
なんだか子供の頃のそろばん、または習字教室、そんな気分が盛り上がります。
さぁ、靴をお脱ぎになって蕎麦の教室の始まりなんですねぇ。
案内してくれた烏賊の丸干しもかなり美味しいです!
d0060920_2121617.jpg
これが牛肉のバーボン煮。お酒進みます、めちゃめちゃやわらかくてパラぱらっとほぐれます。
そして美味しい酒肴に、楽しい話が始まります。
酔流亭さん、はじめてお会いしました。ダジャレを飛ばして花まきさんが解説に回ります。
ん~絶妙なコンビネーション!実はもっと盛り上げる方がいらっしゃる?それダレジャ?(笑)
d0060920_21323667.jpg
がじゅたんに会わせたい!私も会いたい!がじゅたんも会ってみたい!と
おっしゃってくださり、花まきさんのおかげで会えた今回の「お見合い企画」ありがとうございました。
がじゅたんは本当に世界に1人のユニークさがあります。がじゅファンが増えていくのもわかりました。
このハムこの綺麗な色から見てもお味がおわかりでしょうか?美味しい山葵も付いてくるのね。
d0060920_21425086.jpg
産地の違うお蕎麦を食べさせてくれる店「眠庵」は有名です。
そして来たこれ!そしてこの2種そば、まったく違う!この表現を「特殊舌を持った」がじゅたんが説明してくださりましたよ!
d0060920_21473518.jpg
そして仕事を終え駆けつけてくださった「小マメさん!」やった!小マメさんにも会えた!
小マメさんは京都を愛して止まない方なのです。
きっと京都の事なら小マメさんに聞いたほうが雑誌を買うよりいい!
もっともっと、いろんな引き出し引っ張ってみたかったよぅ。また楽しみにしています。


うう~ん、本当に満足、感激なお蕎麦会となりましたです。みなさんありがとうございます。
眠庵さん、食べ比べの蕎麦の教室、為になりました。
お腹も満たせてくれてありがとうございました。

眠庵
住所:東京都千代田区神田須田町1-16-4
電話:03-3251-5300
営業:12:00~14:00 17:30~21:00  日曜日、祝日休
[PR]
by noegon8p | 2008-07-21 22:01 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 京都 喜幸 五反田 遊庵 -yuuan- >>