大森 布恒更科 -Nunotunesarasina-

d0060920_20392015.jpg
今回は大森の布恒更科で、顔合わせがございました。
今年の春、夢八さんと茨城の暁山さんの店へ行った時に
偶然隣あわせにいた「ありこ」さんがこれまた偶然ここへたどり着き、もしかしてお隣に居た方?!
そんなコメントから始まり、蕎麦屋で再会、18切符で蕎麦めぐりを案内して頂きました。
「夢八さんは話題ばかりでお会いしてませんね。では、ぜひ再会を!」と実現した今回のお蕎麦やさんです。  



d0060920_20402617.jpg
布恒が7時45分にラストなのでジェットコースターのような早いペースでの食事とお酒。
なにげに慌ててピッチが早くなります。話も食事もで、忙しくてごめんなさい!
後にも色々ありましたが、急いで写真がぶれてました。
左:あげあんかけ。出汁が利いていてとても美味しいんです。
中:炊きおろし。おろしと炊いたそばがとてもいい。酢加減はとても絶妙なバランスで絶品。
右:炙り小柱。これも肴として最高。炙った小柱の香りがいい。
d0060920_2041142.jpg
こちら御前蕎麦。盛りも良く美味しい。つゆは御前にしては甘めではなく、やや甘さを感じる生がえし。
d0060920_20412649.jpg
せいろ。こちらもすっきりとしたつゆでコシのあるお蕎麦を手繰ります。美味しい
d0060920_20414451.jpg
この田舎は平打ちなんです。そしてつゆもおろしの汁にむらさきといたってシンプルなものなんです。
これもまた田舎を楽しむ上でいいかもしれない。3人でお箸を行き帰り・・・。満足でした。

お蕎麦も良かったけど、初対面のおふたりの会話がすぐに弾んでよかったです。
さすがの夢八さん、女性を喜ばせるお洒落な手土産までご用意!感激しちゃいます。
ありこさんとぜひ「茨城の暁山さんへ行きましょう」と約束をしてそれぞれに帰宅。
「濃厚な短時間」あっというまに過ぎてしまいました。お忙しいお二人には丁度よかったりして?!
でも私今度はまったりとお蕎麦したいなぁなんて・・・。ではまたの再会を楽しみに(^▽^)
[PR]
by noegon8p | 2008-09-09 20:42 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< arico母さまのイタリアントマト 名古屋駅前にて >>