立川 無庵 -MUAN-

d0060920_6345498.jpg
食事にお誘いされたので、一つ返事で立川の無庵を上げました!
駅からパーキングが集まる場所の路地、遊び心をいろんな所に感じます。



d0060920_643363.jpg
いろんな角度から変わった表情が見れる、撮影所みたいな雰囲気もあり。
障子だったり、格子だったり、簾戸だったり・・・。ウキウキ出来るアミューズメント的要素があります。
座っている人々まで役をこなしているかに見えるほどそれぞれの間が画になります。
ジャズはいい音響システムから流れうっとり。久しぶりに一緒に蕎麦を食べるんだからコースにしようかな?
そんなところで3500円のコース。すみません車なのでお茶を・・。
d0060920_22154740.jpg
まずは蕎麦豆腐あんかけ。菊の花はほんのり酢通しされ春菊の渋み、しめじが香りを舞茸が香りを手伝ってました。
d0060920_22233697.jpg
これ初めにブタさんが寝てるみたいな形がおもしろ~い!って言ったら
反対から撮るものでしょ~っと笑われちゃいました。透明感が飴のようだとおもいました。
くせのない酸味がありとろっとしてます。たっぷり絡めて食べました。
少しキュッとした歯ごたえも残り、生でも食べれる水茄子。美味しいですねぇ。
d0060920_22324255.jpg
ヒスイ銀杏、茗荷甘酢漬け、山葵漬け、アユの風干し。れんこんのキンピラは味がしつこくなくって美味しかった♡
蕎麦味噌を一口・・・お酒が欲しくなりますね~ぇ。
d0060920_22272240.jpg
鴨も美しく、柔らか。フキと芋の甘煮、モロッコ隠元。。
d0060920_22294875.jpg
天ぷらは水茄子と鱧。もうなごり鱧ですね、食べ納めになりました。柔らかで身が厚くたっぷり。
お料理からは「京」を感じました。さすが蕎麦会席でなく懐石を名乗る店なのです。
d0060920_22473215.jpg
おまたせしました、お蕎麦です。つゆは優しめの江戸前。
d0060920_22521117.jpg
粗引きというのが目立ったりはしないけれども、表面がざらっとしていてよくつゆを絡めます。
一緒に来た方が旨い蕎麦だとずっと言い続けてましたよ。
d0060920_23174158.jpg
この渋皮煮を揚げたものと栗のシャーベットに近いアイスがさっぱりして美味しい!!甘さ控えめ
美味しい!!アイス嫌いな私でも又食べに来たい自然な味わいでした。
[PR]
by noegon8p | 2008-10-01 06:43 | 料理練習帳


<< 10月2日はとうふのひ 日暮里 準備中の「金さん」 >>