花巻蕎麦 人気店に。

d0060920_22251116.jpg
花巻産で打った蕎麦。農家のご主人は、退職後、農業を続けていらっしゃいます。
ご主人のこだわりは蕎麦に出ています。不作といえど個性もしっかりある気がするんですよ。
さっそくアメコヤのご主人が打って店に出してくださいました。(上のは私の夕飯です)

ここまでくるのには一筋縄で行かなかったからとても嬉しい。このお蕎麦を紹介したかった。
赤字だってなんだってお蕎麦の花が咲き、実になり「今日は雨だから中に入れたよ」なんて
電話のやり取りにもほっと胸をなでおろし、剥き実になりそれから真空パック詰め・・・。
なんだか店に出てくるのを見るとため息がでるくらい嬉しい。夢がかなったような気分です。



d0060920_22344548.jpg
1人分を打って食べました。
打ち粉を一切使わず、粗挽きで水分量も40%固めでまずは割れないように延ばしました。
この蕎麦湯・・・・微妙に写真に出ないのですが鮮やかな黄色です。
これってルチンが溶け出しているんですね?
蕎麦はシコシコ、でもブツブツ!喉が痒いくらい蕎麦のうまみが喉に残りました。

蕎麦にしても、そばがきにしても、少し置いてからのほうが香りや味を楽しめますね。
このお蕎麦、「あめこやさん」の他に来週辺りから「たじま」「大川や」「岩舟」「菊谷」さんが
打ってくださる予定です!
そして関西、店に並ぶかは存じませんが「そばんち」さんちで2.3日限定で出るかも?
[PR]
by noegon8p | 2008-11-21 22:43 | 料理練習帳


<< 11月 いわて写真館 「花巻の... 根津 鷹匠 蛙の弟子入り >>