銀座 いけたに -iketani-

d0060920_13262711.jpg蕎麦横さんの「誰か興味あったら行ってみて」の指令をうけ、銀座に登場しました。銀座七丁目にある12:45分まで営業しているという蕎麦屋さん、いけたにです。
外から見ると喫茶店かというような黄色い金属製のドア。あまり蕎麦屋という感じではないぞ?
ドアを開け中に入ってみたらニューウェーブな蕎麦屋さんという感じかな?椅子などもなんとなく小洒落たすだったりします。ここはビールを注文するとそばの実(丸抜き)が出てきます。



まずは蕎麦味噌と玉子焼きを頼みました。玉子焼きは可愛くて私の乙女心が感激いたしました。蕎麦味噌はピリッとかなりパンチの効いた辛さで私のオヤジ心を刺激致しました。も~ビールが進む進む~!でも一本だけよ~ぅ。




d0060920_1336744.jpg
ここは夜中の一時前まで開いている店、きっと飲んだ帰りのオジ様や美しいホステスさんが店の後来るんだろうなぁ。そうご飯メニュ~しかもminiご飯などもあるんです。写真は山菜炊き込みmini(名前は忘れましたごめんなさい)そしてかけそばは薬味の小皿に可愛い彩と香りが乗ってきました。おそばは極細でのど越しの良いおそば。少しもちっとした感じもある。つゆは薄口かな。
まぁ、細かいことには少々目をつぶって、夜中で手打ちが食べれるなんて最高ぢゃないでしょうか。
d0060920_1414795.jpg

そしてこの銀座七丁目の夜はもっと更けていくのでありました。
もちろん箸くれゴンもこの町に吸い込まれて・・・い、いきったいっス!一度でいいから!

せいろ800円(二枚目は600円、生粉打ち・田舎はプラス300円)
03-3571-3471
東京都中央区銀座7-5-1 蒲田ビル1階
18:00~深夜1:00 (土、日、祝日休)
[PR]
by noegon8p | 2005-06-11 14:00 | 都内蕎麦屋さんめぐり


<< 築地 さらしなの里 -Sara... 薬味を調べてみた。 >>