お久し報告

椿とねこやなぎ、ボケの花などが生けられ
こごみ、ふきのとう、春菊を摘む経験をしたりして店に持っていく日々の中・・・。
聖護院大根を抱えて、私は大きな声で「そば箸、聖路加大根もって来ました!」と・・・・。

何故に聖路加?・・・私が聞きたい。病院が呼んでいたのか?(笑)

春だから春らしいサプライズを料理に盛り込む中・・・・。
私はずっとインナー。俗にババシャツと呼ばれるものを2枚重ね、その上にホカロンを張り
その上に薄手のセーター、そして店のシャツ。タイツに靴下です。
だって裏には隙間があり風は調度私に焦点を合わせて吹き込むんです。

寒い中、外で野菜の土を洗ったりします。
手は「かじかみ、かじかみ~」お寺の和尚さんみたい?
でもね、これ、以外に楽しいんですよ。
里芋の土から上げた姿なんて生まれて一度も見たこと無かったし。
本来、命を頂くことに機械を使って楽をしなかったはずだよなぁ・・・

あれれ、この子は子供だくさんだなぁ、それでいて大きくて、これ食べると長生きするぞう、
この子は小さいけどいい形でしっかりしていて、食べるときっと若さを保て、財布の紐が堅くなるぞ(爆)とか・・・。

新しい発見や再確認はとても嬉しいものです。お父さんはお料理なんか勉強しなくていい!
もっと素敵なことを勉強しにきたんでしょ?と言ってそれに気づかせてくださいます。
落ち込んでも、手が割れても、足が痛くなっても明日は元気に行きたい。
毎日、自分の小ささを確認する、これが本当の修行僧~なんですわねぇ、うふ。
[PR]
by noegon8p | 2009-02-28 01:35 | 料理練習帳


<< 松本行ってきました。 最新記録更新 >>