長野、千曲レポート ■つる忠


d0060920_1849666.jpg

またまたやってきました!地元の方に案内していただいたお蕎麦屋さんです。
なんでも信州そば百選で紹介されている有名店。
女将さんは、一茶庵で修行を積んだこともおありなんだそうです。
そしてこちらも十割そばは毎日20食限定だそうですよ。




d0060920_18493092.jpg座席に座ると「注文してから打つので少々お時間を頂いております」という見出しがありました。
ここの名物は「おしぼりそば」
おしぼりそばといっても、べつにそばを搾ってくるのではなく、
辛味大根を搾った搾り汁で食べるのだが、
なんと辛味の調整のための信州味噌噌を入れて食べるのだっっっ!
調節のためのつゆも付いてきました。
味噌?味噌?とドキドキしながら食べましたが、
うん、美味しい!!本当に不思議。これはこれで旨いのです。
みその塩分と風味を、大根の辛みが不思議にさっぱりとさせてくれます。
そしてお試しあれの三味そば。クルミだれはつぶつぶはいった胡桃の甘みが、やさしい蕎麦に合います。
女性にすごく人気のなのが、うなずけました。
そして食後のお茶も運んでいただきました。ごちそうさまでした。蕎麦はクリックすると大きくなります。


d0060920_18494963.jpgd0060920_18501522.jpg
千曲市・つる忠(つるちゅう)
千曲市稲荷山996
026-272-1022
11:00-15:00 (日曜日・祝日)
[PR]
by noegon8p | 2005-06-17 18:11 | 旅の蕎麦から


<< 長野・千曲 ■一松亭 テントウムシ >>