2005年 11月 12日 ( 1 )

鶯谷 公望荘 -koubouso- 

d0060920_9585295.jpg
公望荘で超暴走~!朝からテンション上がってましたね、これ。鶯谷の上野寄りの出口を上がる・・なかなか「国立博物館」に行くならここは穴場。坂道を上がることなく結構距離も近いですよね~ん。その鶯谷の駅を出ると「手打ち・天下御免」だったかな?かんばんにそんな「キャッチコピー」がある「公望荘」。アスファルトでないとかなり、雰囲気ありますね~ここ。後から聞いたところによると池波正太郎も時々現われたとか?ガラッと戸を開けると、ずらっと席が並び、奥には座席も。調理場はお客さんが見える廊下のような所から渡っていく造り。なんだか面白い。

メニューを見てみたらなんでも別打ち3000円ほどのお蕎麦がある。(これ最初でなく最後に載せて欲しいの、びっくりするから。セイロは一番後ろの鍋焼きうどんの前だった。笑。)ちょっと気になってしまい「どんなお蕎麦なのですか?」と聞いてみた。「十割なのですが、一人前となると無駄が出てしまうので二人前ということで打たせていただいてます。打ってすぐお出ししたいというのもありまして・・・。」とおかみさんらしき方。興味はあったのですがなかなか手が出ません。おかめ蕎麦、玉子焼き、せいろを頼みました。

More
[PR]
by noegon8p | 2005-11-12 10:59 | 都内蕎麦屋さんめぐり