2006年 01月 09日 ( 1 )

高田馬場 傘亭 -kasatei-

d0060920_20252998.jpg
高田馬場。住所だけを頼りに駅を後に上落合の駅に向かって早稲田通りをてくてく・・・。ん?ここだ!という店を発見。おそるおそる暖簾をくぐる。
カウンター6席の小さなお蕎麦屋さんです。勝手が分からず席に座りメニューを眺めました。
奥には大人のご夫婦が静かにお蕎麦を堪能している様子。なんとなく緊張しました。
お酒もかなりありまして、有名どころというかこだわって集めたものばかりという感じ。
「すみません!注文いいですか?」なんて声を上げたところ「お待ち下さい。すぐお伺いいたしますので。」との低い声。どき・・・なんだか横柄な態度をとってしまったかしら??
その後、玉子焼き、水晶海老シュウマイ、にしん煮、二色蕎麦を注文。
しばらくぼぉ~っと外を眺めていました。するとこちらを・・とカウンターから差し出された膳を受け取りました~。
d0060920_20421933.jpg
「あ、綺麗!」つぶやいちゃいます。ここはワサビでなく辛味大根のみなのですが、桜の花びらでほんのり色づいています。そして「蕎麦湯?」口洗いだそうです。ゆずが浮いていてとろみが少し。さっそく口をつけてみました~。ほんのり甘みを感じます。辛み大根をひとつまみ。桜の香りが辛味大根の風味を損ねたりなんてこともしていません。「くぅ~~。」
その瞬間に期待感は絶頂になり、好奇心をかきたてられます。「職人」という雰囲気のご主人から生まれるものはさわりの部分から美しく美味しく、食道楽の想像力を膨らませるんです。

More 感動・・
[PR]
by noegon8p | 2006-01-09 21:49 | 都内蕎麦屋さんめぐり