2006年 02月 12日 ( 1 )

幡ヶ谷 濱の -hamano-

d0060920_21532280.jpg
幡ヶ谷で美味しいお蕎麦屋さんを求め「濱の」に来ました。見た目も中も気取らなくて昭和の香りがプンプン致します。こだわりの店内というよりぬくもりやねん!男性のお客さん、無言でそっと座る。いつものメニューらしく、あうんの呼吸で「磯梅そばでよろしいですね?」と確認するおかみさん。90代のおばぁさん、車椅子を押されカウンターに案内されます。日本酒の燗をせいろと共に。粋です!大人の男性、出勤前のおねいさんと共に。うふふ・・・ほんとなんだか雰囲気にマッチしてる~。人間模様が楽しいです。気が付くといつの間にかにぎやかに。
私今日は飲みたくてお蕎麦屋さんを探した次第、日本酒に目をやります。昭和的ラベルの富山湾をチョイスしました~。お通しの大根煮もほんのり甘くておいし・・・
d0060920_2253211.jpg
天ぷら三種頼みました。ここは天ぷらが400円台~サツマイモ、まいたけ、海老を頼みました。
まいたけ、エリンギどちらにしようと注文の時に迷ったら、一切れエリンギが混ざってたりして♡大将~(涙)
芋君とまいたけは塩で。海老にはつゆが付いてきました。ん?綺麗なメロン色の大根おろし。「うちは青首大根をつかってるものですから~」うん、薄皮でやわらかめサクサク感!ちょっとこの天ぷらに色気を感じた私、他の肴にも興味しんしん。もう一杯で他のお料理も頂きますわよぉぉ~(#`ε´#)ノ おう♪

そのお蕎麦は・・
[PR]
by noegon8p | 2006-02-12 22:58 | 都内蕎麦屋さんめぐり