2006年 02月 19日 ( 2 )

神田 まつや -matsuya-

d0060920_15475785.jpg
靖国通りから交通博物館に抜ける道に見える「まつや」です。いつもいつでもどんな時もおきゃくさんがひしめき合い、並んでいる。たぶん開店から閉店までこの調子ではなかろうか??
相席は当然、近い距離で向かい合う。なのに向こうもあちらもひしめいているので気にならないのは私、日本人だから?人の会話が合わさってざわめきBGMになっている。しかし一杯やってますね?の方もちらほら。なんだか周りを物色するのが楽しいほどのにぎわいなんです。
厨房横ではいつでも蕎麦打ち蕎麦切り見られます。この数をさばくにはそれだけ打ち続けなきゃですよね~ほぅ、すごい・・・。

More
[PR]
by noegon8p | 2006-02-19 16:48 | 都内蕎麦屋さんめぐり

東向島 菊元 -kikumoto-

d0060920_1342812.jpg
hey!manbowさんの紹介してくださったお蕎麦屋さん菊元の正面の写真が気になり、足を向けました。ココは東向島、商店街からは少し外れにたたずんでいました。
ここ、入る前もなんだか気になる~この顔です!でも中に入るともっと不思議な気分になれます。店は決して広くはないのですが、お台場一丁目商店街とも叉違っていて・・・。
客席が野外。厨房と一つだけある茶室のような座席が室内のつくり・・・空には星が。ん~これ以上は申すまい。
(もったいぶっていますが天井に見とれるような空があるのですよ、ムードばっちりです!こんな店みつけちゃったよぉ~と話題になること間違いなし)
行く機会があればお隣の恋人同士のように、天井を眺めながら蕎麦を食らうのも良しですぞ。
これは楽しい、不思議な空間なのでございまする。

そして注文を・・・待っている間にこちらをどうぞと気をつかった女将さんが
「かりん甘露煮」を出してくださった。これがどうでしょう、うわぁ美味しい!期待できますぞ~!

More
[PR]
by noegon8p | 2006-02-19 15:03 | 都内蕎麦屋さんめぐり