2008年 11月 29日 ( 3 )

市ヶ谷 大川や@ -ohkawaya-

d0060920_17504247.jpg
今日は夢八さんとルー君と待ち合わせ。楽しみにしていた大川やでのプチお蕎麦会です。
毎日のように会っているはずのお二人の会話はワインに料理にと留まる事を知りません。
本当に忙しそうなルー君とお目にかかるのは久しぶりです。いつもの気取らないルー君。
私もリラックスした食事会となりました。
まずはビールで乾杯!牛蒡は下味がしっかりしていてビールぐびぐび。

Moreお料理とお蕎麦で贅沢
[PR]
by noegon8p | 2008-11-29 19:16 | 都内蕎麦屋さんめぐり

鉛温泉 藤三旅館 特別室

d0060920_17252476.jpg
「もしもし予約のそば箸です、あと30分で着きます」「え?ご予約はございませんが・・・」
「確認してもう一度電話いたします。」・・・・・・#%%’$’G%←そば箸確認中。

「すみません、メールを確認してみたら、11月でなくて12月で予約してます。
  あ、あの、あの・・・お願いでず!泊めてください!」
「そうですか、申し上げにくいのですがあの、本日満室でして・・・」
「他の旅館も一杯で、お願いです!どこでもいいんで、泊めてくださ~い!」「あ!2万ですが特別室なら・・・。」
「そ、そんなお金がありませんのです~(涙)」「じゃ、今回だけ*****で・・・いかがでしょう。」
・・・・・・・・・・・・・・・・ん~成立・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪景色を一望 藤三旅館角部屋
[PR]
by noegon8p | 2008-11-29 17:46 | 日々のつぶやき

11月 いわて写真館 「花巻の父」へ会いに

d0060920_1613519.jpg
朝。部屋のベランダから見える朝焼けが美しかった~。真ん中左のとんがりは横浜ランドマークタワーと観覧車。
三連休の土曜日。私は岩手に向って出発しました。

わんこそばで有名な花巻に、たったひとりの蕎麦農家がいらっしゃいます。それを探し出して会いに行ったのは8月でした。

高橋好さんといって(今回公開していいとお許しを頂きました)農協を勤めあげた方です。
5年前にわんこそばのイベントをしたときに「どこの蕎麦粉ですか?」と聞かれたことから
いわて早生(いわてはせ)在来種を取り寄せ、蕎麦栽培を1から研究したそうです。
そして2件で始めた蕎麦農家も収入にはならないと今は高橋さん1件。

私は初めて聞いたときに、収入ではなく花巻の誇りの為に続けている高橋さんから
天日干し蕎麦を分けていただくだけでなくて、蕎麦農家を続けていただく為にはもっとニーズがあればいいんだと思いました。
東京に帰って夢八さんに花巻産をもっと世間に出したいと話してみたところ、
聞いてみたらという蕎麦屋さんを教えて頂いたのがこの蕎麦粉騒ぎの始まりなのです。

More景色をごらんください
[PR]
by noegon8p | 2008-11-29 17:14 | 日々のつぶやき