カテゴリ:料理練習帳( 80 )

高木糀商店 味噌・そして甘酒

d0060920_22193434.jpg

ここはひがし茶屋街の裏手「みっそ下さ~~い!」前におかれた籠の中に味噌が。
奥から、はいからで芸術家風なご主人が出てきますよ。

今や国産原料のみで木桶天然醸造の味噌はたった1.6パーセントなんだそうです。
しかもここは北海道十勝産大豆、糀は良質の石川県産米・能登の塩をつかっているんだそう。

More創業、天保元年の味噌
[PR]
by noegon8p | 2008-09-11 23:54 | 料理練習帳

岩手産 蕎麦粉

d0060920_6432262.jpg
岩手の浄土ヶ浜のように盛ってみました。頂いた岩手のそば粉10割で打ちました。 

More蕎麦のアップ的にいうと
[PR]
by noegon8p | 2008-08-29 06:47 | 料理練習帳

5時起きて朝そば

d0060920_715855.jpg
出来た出来たよ、がじゅレシピで成功~!
「おまえなんか、豆腐の角にぶつかって死んでしまえ!」と誰かが言ったか
事故に合い、角の無い味噌豆腐になっちゃいましたが。

気になるお味。
西京みそを使ってみたから好み的にはもう少し辛くてもいいかな。でもでも
一回目のあの塩辛豆腐じゃないよぉぉぉ。ありがとがじゅたん。がじゅたんのように上手く作るんだもん。また挑戦するっちゃ!

More朝ごはん蕎麦
[PR]
by noegon8p | 2008-08-15 07:12 | 料理練習帳

2008年8月10日 さらしな記念日

d0060920_23483325.jpg
さらしな2・3回打ってみたけど、いつもイマイチ!
打ち方を教えてもらったから、さっそく打ってみたよ!さすが、ばっちりアドバイス。
一回でできました。夢八さ~ん、見てください、できましたよぉ~!!切りも成功、細くなりました。

More・・・記念にもう一枚
[PR]
by noegon8p | 2008-08-12 00:04 | 料理練習帳

生粉打ちなのにすだちそば

d0060920_10573146.jpg
この際なんでもぶっちゃけちゃて!例のトマトは塩味にしてあります。すだちを載せて生粉打ちぶっかけ。
この時期香りが薄くなるのもあってこういう蕎麦もいいんだろうなぁ。
でも最近、土山人のすだち蕎麦ばかりTV・雑誌にとりあげられる。気になります。

もあ~
[PR]
by noegon8p | 2008-08-02 11:09 | 料理練習帳

恒例女性の会

d0060920_2021253.jpg
毎月女性会と言って、前の現場の女性が泊りがけで眠りに着くまで話をする。
逆に男女呼ぶ時は男女会とは言わないけど。
金曜日、キックオフの帰りです。2次会に目もくれず私たちは我が家へ。♪♪♪
なんと今回はお祝い付き!やっとだね、やったねぇ。楽しみだよぉぉ~

これは1人がご懐妊な事に気を使ったお土産。
なんでも、飲むのが好きな彼女も気分だけ味わえる「地酒ようかん」なるものなんです。さすが気が利くFuちゃん。
甘め控えめ、透明な部分に金粉とお酒の風味たっぷり。これならイケル!と二切れずつ。

More・・今月の挑戦君
[PR]
by noegon8p | 2008-07-29 20:23 | 料理練習帳

京都土産

d0060920_2092056.jpg
市場で買った稚鮎山椒煮・・・東京帰るまでに1日たってますから・・・・
揚げて食べてみたです。よかった、間に合った。捨てずにすみました。
d0060920_20112588.jpg
あんかけはひろうずにヤマゴボウ、京生麩、冷蔵庫の帆立を薄く切り焼く。
時間が立っても水っぽくならないようには固く餡を作るという中華やさんの言葉を思い出して今日のお弁当。
[PR]
by noegon8p | 2008-07-24 20:18 | 料理練習帳

山椒漬け若鶏

d0060920_23383365.jpg
この山椒昆布!いつも何かと食べてます。
ぜひお料理に生かしたいと、若鶏山椒漬けに致しました。
これ、manbowオリジナルなのです。料理長したことあるmanbowさんの珍味その壱です。
やっぱり鶏とは合いますねぇ。昆布が味を引き立てます。

More玉子焼き実験君
[PR]
by noegon8p | 2008-07-15 00:01 | 料理練習帳

南国フルーツ大会

d0060920_17114689.jpg
電話で母が、もうパッションフルーツも出来てるよ、送るからね。との事。
2日後にクール便が届きました!フルーツ満載  (~^▽^)~♪(~^▽^)~♪(~^▽^)~♪
バンシルー(グァバ)は寒天ゼリーに。「魚肉ソーセージではありません(笑)」
マンゴープリンに生マンゴー、グレープフルーツにパッションフルーツ!
甘みはマンゴーとバンシルー、甘にがグレープフルーツ、
酸味はパッションとレモンで。なんだかんだでフルーツランチの準備に1時間半かかっちゃった。
[PR]
by noegon8p | 2008-07-13 17:21 | 料理練習帳

立ち食い蕎麦の本。

d0060920_12353581.jpg
manbowさんからの頂き物の中の一つ『東海林さだおの偉いぞ立ち食いそば』
蕎麦を手繰りながら読んでみる。感性がユーモラス。

立ち食い蕎麦に居る人の正しいポーズなど漫画書くだけに正確。
なぜに立ち食い蕎麦屋が無愛想か。の心理まで解き明かしてある。なるほど。
立ち食い蕎麦屋で丼を頼んでいる人、周りが忙しく手繰っているのに『口に入れてはもぐもぐ』
たしかにその中にいるその人は”丼ぶりを持って単純に立っているだけの人”に見えますね。ぷぷ。

そば箸、立ち食い蕎麦だって立ち寄ります。右見て左見て、飛び込んでぶつかったり。
(一応男性の世界に立ち入るわけで出入りはドキドキします)
この本読んでなるほど。立ち食い蕎麦屋の粋だってあるんです(笑)ホント。
だってね、立ち食い蕎麦屋にだって商売のヒントやなるほどな工夫とかあって愛情わきますよねぇ。
逆発想だって湧きますしね、しかし香りで1人勝ちする玉葱嫌いな私には
玉葱の入っていないないかき揚げ、これがあったらなぁと、思う。
逆に手打ち店で、かき揚げに玉葱を入れた店に急に「安っぽさ」を感じてしまうのも
両極端な位置にある「立ち食いの個性の1つ」からくるインスピレーションなのかも知れない。

この求める個性も営業体系も真逆な「蕎麦や」比較するも、別ものと考えるもいとおかし。

私に活字で蕎麦を教えてくれた蕎麦作家「藤村和夫」さんもおっしゃる。
蕎麦と料理に厳しい目をもったあの方が「気取らない蕎麦屋」として立ち食いも「有り」だとおっしゃる。

「コスト・材料の違い」フルに生かしたものを提供する意味では料理は完成しているのだ。
きっとそんな気持ちからだと思うのですよねぇ。
[PR]
by noegon8p | 2008-07-05 13:18 | 料理練習帳