カテゴリ:日々のつぶやき( 121 )

ゆだめ

d0060920_0153843.jpg
夕飯はまかない料理が出ます。きょうは湯だめ。ちりめん雑魚を乗せ蕎麦湯を掛けて頂く。
ちりめん山椒は皆さんに好評でした。
今度はまかないって・・・の続きを書きます。おやすみなさい
[PR]
by noegon8p | 2009-02-10 00:21 | 日々のつぶやき

アルバイト始めました

え~会社でお世話になった方、蕎麦友の皆様、覗いてくださっている皆々様
最近蕎麦レポート出来ずにすみません。

会社を辞めてプーな私、お蕎麦屋さんの皿洗いのバイトを始めました!!!

お皿洗いといえど一つの無駄な動きも許されません。
なぜなら1皿ウン万円がごろごろしていますから。
そして漆器だって両手に持ってはいけません。陶器との接触もNOです。
あはは、そんなの当然ですよね~・・・・・・う~反省します!(汗)

昨日はずいきを水に戻すと干すときにまざった葉っぱを取り除く作業をお手伝いいたしました。
大丈夫と思っても水に戻った後に中に巻き込んだ葉っぱが隠れているんです。
今回時間がかかってしまいましたがきっと次回に生かすぞ~!

今日は味噌。12月頃に漬けた味噌が封切りになりました。
いらないものを取り除きながら容器を移し変えました。
もちろん取り除いたものはまかないに。塩も極薄でそのままでもすごく美味しいんです。
その後又、新しいお味噌を漬けたようでした。味噌作りは一度体験したいことの一つですよね。

本当に私にとってはワンダーランドです。
味噌だって燻製だってどきどきするものですが
今一番わくわくしているのは木のお話。
社長の家の木が大きくなりすぎて切ったんですって。
その木を2年寝かしたから調度いいころで、机を製作中だそう。
素敵じゃないですか?庭で切った木もまた別の形で生まれ変わるんです。

もしかしたら、席が一つ増えるのかしら?給しの為の机が出来るのかしら?
なんとなく又バイトに行くのが楽しみになってくる今日この頃です。
[PR]
by noegon8p | 2009-02-05 23:27 | 日々のつぶやき

帰郷写真集

d0060920_21574785.jpg
貝殻ごろごろ・・・

More 2008年最後の帰郷
[PR]
by noegon8p | 2009-01-05 22:29 | 日々のつぶやき

行政と離れている島

島には交番もないよ、タクシーだってないし、バス?あるわけないでしょ~!(笑)という言葉が返ってくる。
高校時代もそうだったなぁ。普通の感覚からするとびっくりするようなことが沢山ある。
行ってきたのはとっても大好きな島のひとつです。(そんな島がいくつか存在します)

島の人の秩序と助け合いで成り立っています。知らない人が来たらどうしたらいいのか分からないはず。
まず船で40分。、(船も待たせたがスタッフも誰も怒る様子も無い)
船の中で「車はどうするの?」連れ立った古い友人に聞くと「今から考える、大丈夫さ~どうにでもなる。」「ふ~ん」
島に降り立つ。まず彼は周りを見回し知り合いを探す。
「あ、〇〇さん!車貸して」「ああ、いいよ。」ものの1分だった。あまり早業に驚く。
それからも車では知り合いがいると止まり車から声をかけ変わった事はないかと挨拶を交わす。
そして現場に着き現場の写真をとった後、トイレに行きたくなっちゃった。
1階が食堂になっている宿の裏で大声で呼びかけた。人が出てきた。猫もどこからか出てきた。食堂のドアが開く。
トイレを貸していただく。「ありがとうございました。」戻るとコーヒーが出ている。猫は入り口に座り中を見ている。

突然(朝の11時)「あ、ビール飲む?」と店主が厨房に走るんです。
友人が大きな声で「飲めよ飲めよ、せっかくの〇〇さんのおごりだから~!」と言いながら目配せをする。
3人でお茶を飲みながら私が渡った目的、知り合い探しの話題になる。
「いくつ位の女性で東京にいて何をしていてお兄さんが漁師」このヒントだけで沢山の名前が挙がる。

なんだか続々と漁師が集まってきて友人に挨拶を交わし私も紹介して頂く。
いつしか隣の公園に移り、葉っぱの掃き掃除を始めるとそこからパターゴルフのカップが出てきたんです。
10人を超える大人がパターを握りゲームを始めました。
笑ったり、ずっこけたり、老いも若きも大人が仲良く遊ぶ姿を微笑ましく思いました。

そうこうしているうちに公園の水炊き場に続々と食事の材料が持ち込まれます。
男の料理です、私は葱だけ手伝って後は遠くから見ていました。
そこでお昼をご馳走になり、お仕事を終わらせると2時。船の時間です。
おみやげに2.5kgと4kgの島ダコをお土産にいただきました。(漁師さんから買っても8千円程します。)
船着場では車を貸してくれたご夫婦が入れ替わりで船から降りてきました。

船の案内所では特産物を売っているのですが、なんと天ぷらが食べ放題・・・。
大きなもずくの天ぷらを2.3枚食べながら船に向かいました。
ん?この島に来てからお金を使わず、たらふく食べてる!!

そして突然カメラのフードが無いことに気づいたのですが、乗り込んできた方が「あなた忘れ物した?」と持ってきてくださいました。
船に乗り込むまでの15分。その間に漁師さんが気づき、車をお借りした人の家の前に。
きっとカメラを持ってた私のものだと察して、船に乗る人を探して預けたそうなのです。すべてが凄すぎる!

船には畳間がついているので、すやすや眠っておりました。気が付くと目の前に詰めたい缶コーヒーが・・・・。
フードを届けてくださった方がくださったそうです。

なんだか岸に降り立ちコーヒーを開けると中から煙が出てきて歳をとりそうで怖くなり持ち帰りました。
そうそう、人探し・・・無事、その後に連絡が取れました。
[PR]
by noegon8p | 2009-01-03 11:47 | 日々のつぶやき

明けましておめでとうございます。

そば箸沖縄に来ております。
沖縄は日の出はみれませんでしたが昨日までの雨がやみ曇天の元旦。

27日夕方に那覇到着。夜から帰るのも何でしたから那覇で1泊。
そして1年ぶりに行く公設市場裏の柏屋食堂に行きました。
そこは全員移住したスタッフ達で頑張っています。
2階から上がゲストルームで1階には居酒屋、1畳のもーゆんマッサージルーム
スタッフの子の1mブティックがあります。
そこで楽しみにしていたもーゆんさんのマッサージ。もーゆんさんは福島出身藤沢育ちなんですよ。
私はマッサージして頂きながら、もーゆんさんが沖縄に馴染んだ話や畑の話や移住した方たちのお話を聞くのが大好きなんです。
その柏屋さんで1年半前にここで意気投合して一緒に飲んだ埼玉の方と偶然の再会。

翌日はバス停で出会ったおばさんと仲良くなりおばさんに合わせたバスに乗ったら
運転手が昔の友人だったんです。「バスの免許なんかもってたのぉ~?」
そしてその彼から「私を見つけたら連絡させてくれという人がいる」との言葉。
3人でお酒を囲むことになったんですが、その人とは20年ぶりの再会だったんです。

私は会話の中で久しぶりに行きたい島(本島から船で渡る島)の話をしたら、
再会したその人が偶然その島の海岸の工事をしていて「明日写真を取り直しに島に渡る」というのです。
そして偶然デジカメ持っている私を島へ連れてってくれ、漁師さんたちと皆で野外の料理となりました。
最後は偶然のしりとりのような1年のラストスパートでした。

友達の実家で年越し蕎麦を振舞うこともできたし、お線香をあげることもできて心も穏やかになれました。
家でも年越し蕎麦を振る舞った後うっかり10時半に寝てしまい、私自身が年越し蕎麦を食べていないのですけど(笑)
なんだかんだやっぱり、だめだめな私らしい年越しでした~(^(エ)^)>”

今年からは蕎麦屋さん食べ歩きではなく
自分の感じたものやお試し料理を記録として載せたいなぁと思います。

皆様には大変お世話になりました。
今年も はちゃめちゃ、いえめちゃめちゃ頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたしま~す。
[PR]
by noegon8p | 2009-01-01 11:42 | 日々のつぶやき

誕生した

d0060920_22243387.jpg
うふ。今日はこの子の誕生日ざます。記念ずら
[PR]
by noegon8p | 2008-12-16 22:26 | 日々のつぶやき

もみじ狩り

d0060920_10433480.jpg
先週の土曜にお友達がお泊りに来ましたので
一緒に山を降りました。これは生田緑地。なんでしょう?あんなに赤いのはじめて見た!と2人で駆け寄りました。

More 紅葉の記録
[PR]
by noegon8p | 2008-12-06 10:44 | 日々のつぶやき

鉛温泉 藤三旅館 特別室

d0060920_17252476.jpg
「もしもし予約のそば箸です、あと30分で着きます」「え?ご予約はございませんが・・・」
「確認してもう一度電話いたします。」・・・・・・#%%’$’G%←そば箸確認中。

「すみません、メールを確認してみたら、11月でなくて12月で予約してます。
  あ、あの、あの・・・お願いでず!泊めてください!」
「そうですか、申し上げにくいのですがあの、本日満室でして・・・」
「他の旅館も一杯で、お願いです!どこでもいいんで、泊めてくださ~い!」「あ!2万ですが特別室なら・・・。」
「そ、そんなお金がありませんのです~(涙)」「じゃ、今回だけ*****で・・・いかがでしょう。」
・・・・・・・・・・・・・・・・ん~成立・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪景色を一望 藤三旅館角部屋
[PR]
by noegon8p | 2008-11-29 17:46 | 日々のつぶやき

11月 いわて写真館 「花巻の父」へ会いに

d0060920_1613519.jpg
朝。部屋のベランダから見える朝焼けが美しかった~。真ん中左のとんがりは横浜ランドマークタワーと観覧車。
三連休の土曜日。私は岩手に向って出発しました。

わんこそばで有名な花巻に、たったひとりの蕎麦農家がいらっしゃいます。それを探し出して会いに行ったのは8月でした。

高橋好さんといって(今回公開していいとお許しを頂きました)農協を勤めあげた方です。
5年前にわんこそばのイベントをしたときに「どこの蕎麦粉ですか?」と聞かれたことから
いわて早生(いわてはせ)在来種を取り寄せ、蕎麦栽培を1から研究したそうです。
そして2件で始めた蕎麦農家も収入にはならないと今は高橋さん1件。

私は初めて聞いたときに、収入ではなく花巻の誇りの為に続けている高橋さんから
天日干し蕎麦を分けていただくだけでなくて、蕎麦農家を続けていただく為にはもっとニーズがあればいいんだと思いました。
東京に帰って夢八さんに花巻産をもっと世間に出したいと話してみたところ、
聞いてみたらという蕎麦屋さんを教えて頂いたのがこの蕎麦粉騒ぎの始まりなのです。

More景色をごらんください
[PR]
by noegon8p | 2008-11-29 17:14 | 日々のつぶやき

にゃんち誕生

友達が女の子を授かりました。
名前はまだ決まってなくて にゃんちとか呼んでましたp(^^)q
お祝儀出したら「そんな」と言い出す彼女に思いきり「これを、ダシにして!」と言ってしまう。
皆一瞬きょとん。
それダシパックだからとごまかしました。
[PR]
by noegon8p | 2008-11-13 08:16 | 日々のつぶやき