カテゴリ:日々のつぶやき( 121 )

松本写真館

d0060920_19501671.jpg
師匠の郷から見える空はとても高かった。 

More
[PR]
by noegon8p | 2008-11-09 20:02 | 日々のつぶやき

和歌山 友が島

d0060920_20233945.jpg
今回は、熊野古道が目的でもなく、蕎麦を求めた旅でもなかったです。
友が島。一年前から行って見たいと言い続けてた島です。
朝・新幹線に乗り湯浅とみなべをまわり、翌日友が島を見たらまた新幹線に乗り家に帰るという強行スケジュール!
東の「お台場」であり、西の「友が島」という位置づけでしょうか。要塞時代に地図から消され、砲台が作られた場所。

訪れる人も少なくなったというこの島をTVで見たときに、ぜひ行きたいと思ったのです。
ここへは1日何便かある船渡しで往復2000円で渡れます。

More 友が島写真館
[PR]
by noegon8p | 2008-10-13 21:10 | 日々のつぶやき

金沢・能登 スナップ

d0060920_58654.jpg
曲線が美しい。歩く、休む人々が作品のひとつになってしまう、21世紀美術館。
作り手のセンスが伺われますね。
妹島和世と西沢立衛はヨーロッパやアメリカで美術館など数多くの建築を手がけてきた世界的建築家。
裏と表のない硝子の意味、それは透明感・明るさ・開放感を求めたデザインなんだそうです。

More
[PR]
by noegon8p | 2008-09-21 05:22 | 日々のつぶやき

金沢城再建

d0060920_2129223.jpg
兼六園のお隣で今金沢城が再建されている。そこで面白いものを見つけました。
壁板・瓦を寄進するというものですが「瓦の裏に自由に書き込みをしてください」というもの。
家族の名前や寄せ書き、一句、絵を書く人いろいろありました。

ひと昔前さくら銀行主催の「桜基金」というものがあったなぁ。
ベルリンの壁崩壊の時、壁の跡に桜を送ろうというものでした。
いつか一緒に花見がしたいなぁと私は夢を買った気持ちになったものです。

気持ちに訴えて寄贈をあつめるというものもあるけど、ダブルで夢が叶う楽しい企画だなって思いました。
のどの部分の瓦か壁かはこちらで確認できます。子供の名前を入れたり、仲間の寄せ書きをしたり。
金沢に訪れる人は年間200万人を超えるそう。金沢に思いを寄せる人は地元の方だけではなさそうですし!

More・・復元中の二の丸
[PR]
by noegon8p | 2008-09-17 04:08 | 日々のつぶやき

羽咋 名勝平家庭園

d0060920_2240264.jpg
平家へいけとは読まない。
一見の価値があるという見事な日本庭園を見に寄ってみた。
「今から約800年前(寿永年間)、倶利伽羅峠の合戦で木曽義仲に敗れた平維盛の重臣だった平式部太夫がこの地に居を構えた。」そうな。

More江戸中期の庭形式らしい・・。
[PR]
by noegon8p | 2008-09-13 23:01 | 日々のつぶやき

能登 キリコ(切籠)写真

d0060920_20452887.jpg
曽々木町、窓岩近くの民宿「今日はお祭り、何時からでしょう?」「まだみんな飲んでるはずだから10時くらいかな。」
「どこに行けばいいのでしょう?」「信号曲がって4キロ行った辺り。はっきり何時からとは決まってないけど、行けば探せるよ。」
能登の花嫁にもあったキリコをこの目で見たいとはりきっていました。もちろんお祭りは偶然でした。
なんて運がいいのでしょう。これはぜひとも行かなくては。

More
[PR]
by noegon8p | 2008-09-13 21:16 | 日々のつぶやき

ある日の金沢散歩道

d0060920_22112451.jpg
武家屋敷跡を行く。どこも風情のある素晴らしい建物ばかり。
ボランティアの方々が説明をしてくださっていた。ある家の日本庭園を覗く。
庭掃除のお仕事のかたにちょっとご挨拶してかがみ込む。「お掃除は落ち葉だけですか?」と声を掛けてみる。
落ち葉・雑草だけではない。コケにも色々あるからイキにするコケもあるし、黒ゴケなどは取り除く。
もちろん手作業です。日本庭園の美しさって手がかかっているから粋なんですね~♪

More市内バスで、歩いて楽しい散歩道
[PR]
by noegon8p | 2008-09-09 22:50 | 日々のつぶやき

金沢美術館 感情のテイスト

d0060920_21385923.jpg
sensuous food, emotional taste,
フードクリエイション 食欲のデザイン展  感情であじわう感情のテイスト
主催:金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団

例題としてパンフのこれは生ハムと紫芋とオリーブオイル・バラの花などで作られた「憧れのテイスト」
芸術としても感情を食で表現するとは面白い。

自分ならどう表現するかと考えて見るのもイマジネイションの枠が広がる。
例えば怒りの力みなぎる辛口な味。
辛口なだけでなく、盛り付けにも工夫を加える。色や盛り付けでも辛さを表現するのもいい。

目で見る美味しさの自己主張、デザイン・盛り付けと紐付けて考えながら拝見する。

More
[PR]
by noegon8p | 2008-09-09 22:07 | 日々のつぶやき

arico母さまのイタリアントマト

d0060920_20594661.jpg
今回約2日煮込んだ「牛肉と大豆のビール煮込み・ありこママ、トマトバージョン」
ビールで肉を煮込むと香りがいい。ここで香辛料を入れるとバーベキュー風味になってくるのですが
今回はみりんと万能選手の「返しと鰹だし」で。じっくり煮込んで肉が箸でほどけるようになったら
トマトの酸味を生かす。煮つめた味つけにトマトがいいんですよ。
ここでオリーブオイル+スイートバジルだと十分イタリアンにもなる。でも今回は「和風な味つけ」
ありこさんの母上様、大事に育てたトマトをありがとうございました!残りも美味しく頂きますね。
[PR]
by noegon8p | 2008-09-09 21:09 | 日々のつぶやき

名古屋駅前にて

d0060920_23261193.jpg
駅前の地下にもぐる。名古屋でお酒少々、夜行列車で睡眠。4時半に東京。
なんと、それからシャワーに支度をして仕事・・・。ん~18切符最後のファイナル。
思いっきり遊んだ後の苦さを思い出した今回の旅はとても新鮮でした。
[PR]
by noegon8p | 2008-09-08 23:26 | 日々のつぶやき