カテゴリ:ぐるぐるグルメ( 21 )

神保町 七条

d0060920_16472920.jpg
いつもランチには並ぶ店ですが山本益〇さんなども推奨する七条。
今日は用事のついでにお食事しましょ?とお誘い頂き参りました。
これはミックスフライ。ほら、今やスカイツリーランチなどでも見かけますが、巨匠はこちら。
エビフライだと大きな海老が5本ツリーになってます Ψ(^(エ)^)Ψ~♪
d0060920_16543894.jpg
穴子フライも一本丸ごと乗ってまいります。シェアして食べたらオールフライ食べつくせました。
穴子は臭みが出ないよう隠し味。うっかりすると気づかないほどさりげなくカレー粉が使われているよう。
美味しかったです。あっという間に並んでいるのが見えました。
周りを除くと牛テールのハヤシライスも気になるし、ネットを見ると夜も気になります。

そして、レジにあるドライフルーツのケーキ、ものすごく美味しい。そしてお安い。
地下のオアシス・・・。

03-3230-4875
東京都千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビル B1F

[月~金]11:30~14:00(L.O)18:00~20:00(L.O)
[土]11:30~14:00(L.O)     日曜・祝日休
[PR]
by noegon8p | 2010-10-01 17:03 | ぐるぐるグルメ

銀座 阿波食い百楽

d0060920_15475981.jpg
若くてお美しい女将さんがお迎えしてくださいました。まだ暑いね、さっそく金目鯛で一杯!

その他、堪能したお料理写真
[PR]
by noegon8p | 2010-10-01 16:10 | ぐるぐるグルメ

イメージは早朝の自然食

d0060920_11101996.jpg
オレンジピールも自然な甘さで剥きたての香り。キッシュもたまごの香りのする自然な味わい。
ミルクパンもミルクと小麦粉、上白糖少々って感じのかえめな甘さもいい。
胡麻とひまわりの種の香りと歯ごたえ。ジャムのしっかりとした甘酸っぱさ、干しブルーベリーの歯ごたえ。
チーズの塩加減。もっちりしたパン。クリームパンのカスタードは卵と小麦粉の味と香り。

分け合って食べたのですが、香り付けもほとんどされてないほどの美味しさでナチュラル。
朝の八時。通りがかりで店の雰囲気に呼ばれて入ってしまいました。
粉は香りがいいね、そんな感じです。_φ( ̄ー ̄ )
そして控えめなようでそれぞれのパンの味わいははっきりと分かれていた。

朝7時から開いているから、ランチに買っていく人も多そうです。参考になるところ満載でした。

パン・ド・ラサ - maps.google.co.jp
東京都世田谷区梅丘1丁目29−6 - 03-3425-4774
定休日: 月曜日・第2、4火曜日
[PR]
by noegon8p | 2010-03-26 11:26 | ぐるぐるグルメ

奈良のお土産 大仏プリン

d0060920_22455524.jpg
おみやげで頂いた嬉しいプリン。
これがほんとにナチュラルで美味しかったぁ。
奈良のおみやげにいいなと思いました。

大仏プリンは、添加物なしの混じりっけのない”生乳100%”の寒天・ゼラチンなどは一切使用せず、
卵本来の力で固めたプリンなんだそうです。(地酒)には春鹿さんのお酒が入っているそう。

プリンの説明があるブログを見つけました。奈良のレアなお土産。県外に店舗を出して欲しくないですね。
お取り寄せは出来るそうですよん♡
nara なら 奈良~奈良情報ブログ
[PR]
by noegon8p | 2010-02-24 22:51 | ぐるぐるグルメ

伊賀 料理旅館 伊勢慶

d0060920_034114.jpg
「神代」の昔からあったという初瀬街道。その途中、大和から向かって間もなく伊勢に入ろうかというところの阿保宿で、江戸後期から宿を営んでいるというのが、この伊勢慶だそうです。
時代を感じる写真がレジに貼られていたりします。中は改装され、モダンで小ぎれいな料理屋さんになっています。
若戎の営業の方がお昼の予約をしてくださっていたので、お料理がスタンバイしていました。

More お料理も地のもので
[PR]
by noegon8p | 2010-02-23 10:42 | ぐるぐるグルメ

佐久島 満愛貴(まあき) 創作懐石

d0060920_1611189.jpg
新和食の店「まあき」に案内されました。女将さんが船の到着を船着場で待ってくださってます。
一行は女将さんの島の案内を伺いながらお店に向かいました。
漆喰の壁から竹ざるを浮き出させていたり、和風のお手洗いもちょっと変わった造りです。
窓から外を見ると片面が漁港、片面に野菜が。もちろん、こちらの畑です。

More 創作アーティスティック料理
[PR]
by noegon8p | 2010-02-13 22:20 | ぐるぐるグルメ

蓮根の里 はすの実

d0060920_1544445.jpg
蓮根で有名な町にあり、見渡すところ蓮だらけになりますよ。
そんな宮地町にある「はすの実」に案内して頂きました。

More お昼からスゴイお食事
[PR]
by noegon8p | 2010-02-11 15:55 | ぐるぐるグルメ

三島桜家

d0060920_1775590.jpg
三島で鰻を食べました。
蕎麦には関係ないけど、会席には使うもの。んじゃ、食べる前にお勉強をば。
 
 うなぎは淡水の生き物だけど産卵の際には海に出て行くまだ生態の不明な点も多い生き物なんだって。
 日本の鰻はニホンウナギ、輸入は台湾がニホンウナギ養殖、中国は大半ヨーロッパウナギを育てたものだから
 味は違っていて仕方ないと思われます。しかも今の河川は・・・・。
 
 本州にはウナギ、南西諸島にはオオウナギとウナギが生息するんだって。
 ●陸揚げ率
   宇佐漁港(高知県)須佐漁港(山口県)川越漁港(三重県)広浦漁港(茨城県)長井漁港(神奈川県)
 ●養殖
   鹿児島県がもっとも多く、次いで愛知県、宮崎県、静岡県、高知県。
 ●調理法
   関東:背開き・蒸してから焼く。 関西:腹開き・蒸さずに焼く 九州:背開き・蒸さずに焼く

鰻の上と特上の違いは鰻の大きさ。鰻が大きいと開いたときに身も厚くなるのでふんわりする。との理由から  

ウナギ記念写真
[PR]
by noegon8p | 2010-02-06 18:26 | ぐるぐるグルメ

山口のお酒

d0060920_2392059.jpg
「西都の雫」は、県の農業試験場で育成された山口県オリジナルの酒米。
丸い甘みとうまみと熟成感が舌の上に乗った後、余韻が口の中に広がる。

西都の雫 精米歩合60% 米 米麹
アルコール 15~16度 17BY

吟醸酒のように35%も削れば、クリアな美味さは出せるものなのですが、
貴や西都の雫は、よりお米の美味しさを残す、豊かな風味を味わって頂きたくて造りました、とおっしゃいます。
上澄みを飲ませて頂きましたが、フルーティーな香りで上品なお酒でした。
これを輸送や保存、瓶にしてからもどこまで維持できるかも勝負なんですって。

貴は、材料 山田錦   精米歩合 麹:60 掛:80  アルコール15~16% 日本酒度+10 酸度 1,7

「酢酸イソアミル」ほんのりバナナのような香り、芳醇で残らずお寿司にも合う酒だと思いました。
力強いのにプラス10を感じさせないまろみ。80%のほうはよりキレのある男らしい美酒。
毎年売れきれの早いお酒ですが、西都の雫は特に限定なのでまだ県外の酒屋さんにも出していないそう。
お酒の好きな親父様方、男前なお姉さま方、さっそく、コールコール!(笑)

矢島酒店 047-438-5203 http://www.yajima-jizake.co.jp/

☆笠山 萩の地酒中の地酒で本当に少量しか造っていないそうです。宿泊先の萩本陣にて頂きました。
      瓶を置いてきてしまいましたので、記録がございません~すみません。
      純米らしいどしっとした重さもあり、丸いお酒だった事だけ・・・・・(汗)

今はなき香りを醸す山猿かな。
[PR]
by noegon8p | 2010-01-31 02:59 | ぐるぐるグルメ

ひろ作 冬

ひろ作へ行きました。しかしカメラを忘れ携帯写真。
2回のお座敷に案内され、緊張で蕎麦を撮り忘れました。
なんでしょう、もはや蕎麦のかけ箸ではなくなってきている・・・(汗)
だから、とりあえずクリップとして写真のみ記録。

More 写真のみですが
[PR]
by noegon8p | 2010-01-18 15:30 | ぐるぐるグルメ