<   2005年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

新宿南口 大庵 -Taian-

d0060920_15473346.jpg新宿南口から階段をおりて東口にむかったところに大庵はあります。写真を取れるような場所に座っていなかったので、オフィシャルページの画像を使わせていただきました。店は座席がこんな感じ。職人が見れるカウンターと窓際のカウンター、テーブルもかなりあって、数えたりもしませんでした。大型店です。そのいくつかをブースとして竹細工の仕切りで仕切られていて、広さが気にならない工夫になっていました。

More
[PR]
by noegon8p | 2005-07-21 16:38 | 都内蕎麦屋さんめぐり

高松 一久 -Ichihisa-


d0060920_21102924.jpg

住宅街とは聞いておりましたが、ほんと住宅街豊南高校のすぐ近くにありました。
駐車場は店の前に3台ほど、裏にも駐車場が完備しています。
外見はお蕎麦屋さんというより隠れ家的な料理屋さんとかっていう感じ。
中に入るとモダンな感じの店で小さな中庭があります。
そこには小さな川と低い竹でちょっとした雰囲気作りがされています。
席は5席くらいと中庭が見えるカウンター6人掛け、奥にはお座席も4つほどある様子です。
中庭が見えるカウンターに座りました。

More
[PR]
by noegon8p | 2005-07-20 21:31 | 都内蕎麦屋さんめぐり

現在・・

申し訳なくばたばたとしておりますが1日2食は蕎麦食続けています。
ただ画像と情報がアップできませんでした。
現在-4キロのままで維持しておりますので、その後は勝浦(今週末より)に行ってから
続きをはじめさせていただきたいです。

近所の商店は早く閉まってしまい、おべんとうやらはちと行かないと売っていない場所。
ちょうどいいから、そこで蕎麦食にも集中しようと思います。
蕎麦ダイエット実験、今度は誘惑されること無くまだ続きますので少々お待ちを(:。:)
[PR]
by noegon8p | 2005-07-20 08:18

ある意味恐怖の体験

この前車を借りて自転車やら着替えやらを運びました。
その帰り、生まれて初めて車の運転中に前がぼんやり二重になってきました。
思い切り顔をぶったり、足をつねってみたり(趣味の世界ではありません、あしからず)

限界を感じてコンビニの駐車場に止め1時間半ほど睡眠をとりました。
走り始め、ガスが無いことに気づきました。どんなに行っても空いているガソリンスタンドは
ありません。しかも街までは15キロ。赤いラインを超えたとき
閉まったガソリンスタンドの前に止め、翌日を待とうかと考えました。
でも、翌日8時半に仕事です。間に合うだろうか・・・?電話まで電池がなくなりそうです。

・・・恥ずかしながら走りました。空いてる飲食店。
・・・・助かりました。4リッター分けて頂きました。24時間スタンドまで行けました。
狭い沖縄ではこんな恐怖味わったことはなくはじめての体験・・・
疲れていたんだと信じた~い。ハズカシさとウレシさと情けなさで帰りの車はオメメぱっちり、しかしため息。次に夜の首都高の怖さを味わいながら家路につきました。(あんなコーナー私には100キロじゃ走れませんよ~)

気を取り直して今週また車をお借りして荷物を運びます。
んで時間に余裕を持って行こうと思います。
持って行くものは、トマ子、蕎麦打ちセット、教科書などなど。

d0060920_2121520.jpgなにをしに行くかというと、海辺の駐車場の管理です。
息子の旅費、貯金、当分の生活費などなどが考えらるのでここは真っ黒になるしかない!

「別荘と呼ばれる家」の前にはブンブン虫が飛んでいます。家の隅にはアリが歩いています。トイレにはクモが現れたりします。トイレはフタ付き水洗です(貯蓄型)
虫は車のせいで減ってきました。クモは三木さんが退治しました。
部屋は蚊取り線香とフマキラー攻撃でクリーンになってきました。
し、しかしですよ、逆に虫も居ないと余計にひとりぼっちになっちゃうのでは?なんて考えちゃいます。でもでもトンネル越えるよりましだ!勉強にも集中できるんだ!



コンビニでからあげ君に誘惑されることもなく、蕎麦を打たなきゃ始まらない生活が
すぐそこに・・・です。かえし作っておかなくちゃ。
[PR]
by noegon8p | 2005-07-19 20:28 | 日々のつぶやき

勝浦で貧乏脱出大作戦

勝浦に行くことにした!
7時から3時までで一ヶ月バイトすると50万円がもらえるというものなのです。
今の事情とこれからの事情を考え、思い切りました!
クライアント様も事情を分かっていただけたので
ネットとメールと電話でお仕事をしていいということになりました。
師匠も目をつぶってゆるしてくださいました。
今は代わりに三木さんが行っているのであります。

しかし!勝浦はすんでいるところから最低2時間、金額で言うと3000円ほど掛かるため
たびたび有料道路を使うわけにもいかないなぁ・・・。
昨日は下道で行ってみた・・・ご、5時間掛かった。
んで、別荘と呼ばれる家に5時に着き、少々仕事を片付け、三木さんに合図をして
家を出ました。夜10時。夕方7時からは人通りも少なく、
急がなきゃとバイクを走らせました。

トンネルって、出口が明るいからいいんだよね、夜の暗い外灯が光っている所が出口。
しかもトンネルは古く、薄暗い。(都心や高速の明るいトンネルとはわけが違うの~)
バイクの私はその中で反響するバイクの音と入る前より冷たい空気、
視界に入る壁の模様・・・「やだ~!」10秒で駆け抜けたのが3分にも感じた。
恐怖で気が狂いそうなかんじでしたよぉ~。(涙)

考えるとその先も外灯の無いトンネルや長いトンネル、トンネルだらけ・・・。
僕タン、泣きそうになりながらもう一度トンネルをくぐりました。もうホント勇気を振り絞って。
帰ったら未だ起きてた三木さん出てきてくれました。
その後二階の部屋にこもり、遠くに来たんだとつくづく思いました。
[PR]
by noegon8p | 2005-07-19 19:47 | 日々のつぶやき

節約 そばダイエット18日目 7月13日

きのうまではなんだか24時間テレビでマラソンをはじめ、最終の時間に間に合わず
番組終わってもゴールめがけて走ってる気分でした。
ぶっつづけ42時間は眠りを通り越して危ないテンションになるものですね。
そのなかの2時間はブログですか、やっぱり(^^;
朝の打ち合わせでは「朝マック」なるものをご馳走になりました。

d0060920_11471497.jpg戻ってきたらその日の蕎麦湯スープを作りました。
材料は先日から同じでお野菜の使いきり、残りのキャベツとトウモロコシと最後のトマトです。前の日と味を変えてみようということで「鶏がらブイヨン」なるものを取り出して野菜と煮込み、そば粉を溶いたものを入れ、お塩コショウで整えるだけ。
これがなかなかそば粉と合ってました!蕎麦湯とはかけはなれてまして野菜を入れた時点からそばの香りなんか分かりませんが、スープとして考えるとしっかり成り立つのではなかろうか~?もち、国内産ではなく外国ブレンドのそば粉を使いました。


蕎麦も低カロリーで栄養バランスがいいけど、一食150~200gのそば粉を使います。
これは1.5リットル入るお鍋に100gほどでOK。心置きなくおかわり自由~!

●本日のメニュー・・・・朝(ごちそうさま朝マック)
              昼(蕎麦湯コンソメ)
              夜(蕎麦湯コンソメ・ぶっかけ蕎麦70g)
                             
●体重・・・・・・・・・・・・18日目
              寝る前の体重・・・スタート-4.0kg
              翌朝起きた時の体重・・・-4.0kg
●予算・・・・・・・・・・・・そば粉500g入り、600円
――――――――――――――――――――――只今の合計7,690円


d0060920_12473189.gif夜中、壁を見ると変な影が・・
電気をつけるとこんなヤツだったとか、
疲れすぎると見えてくるかもしれません。
着ぐるみ着たぬいぐるみとかネコかぶった猫とか
笑ってるだけのお笑い芸人とか
[PR]
by noegon8p | 2005-07-14 12:26

節約 そばダイエット17日目 7月12日

おやまぁ~~!また朝になっちゃったよぉ~!午前中でひと仕事終わらせなきゃ(汗)
節約とか、ダイエットとか、美味しそうなものとか、もうかまってられなくなってきたぞ。
なんてったってうちの家にあるユウイツの飲み物ミネラルウォーターまで切れた!
後で行こうと思ったらこんな時間になってしまった。
そんなこんなの忙しさの中、プログだけは息抜きだと言い聞かせております。えへへ。

それで昨日の朝にシチュー鍋を取り出しまして~トウモロコシ2本と、忘れちゃいけない
熟れ熟れトマト2個、昨日買っておいたキャベツ半分をお出汁とお塩でコトコト。
15分待てずにそば粉100gを水で溶いて入れたら、片栗粉みたいに、
とろ~っと、なんだか野菜コーンポタージュの色になったぞ。
飲んでみたらやっぱり和風味だったけど。やっぱり蕎麦湯スープだったけど。
でも、それがあるだけでいつでも食料にありつけるのだぁ~!と
一日中それを食べてました。ひたすらお腹いっぱい食べてたが結構飽きないものでした。
今日は違う味試そう。
貧困なメニューだけど簡単、早い、安い、健康に良いのだと言い聞かせて
今日もがんばります。

●本日のメニュー・・・・朝(そば豆腐)
              昼(蕎麦湯ポタージュ)
              夜(蕎麦湯ポタージュ)
                             
●体重・・・・・・・・・・・・17日目
              起きた時の体重10kg-4.0kg 
              寝る前の体重・・・てか寝てないぢゃん
●予算・・・・・・・・・・・・キャベツ170円
――――――――――――――――――――――只今の合計6,990円
[PR]
by noegon8p | 2005-07-13 05:48

そばダイエット大作戦16日目?!7月11日

食事に凝ろうとすると太るみたいですな~ぁ。(失敗分も食べるから)
今日はご飯を作ろうとするが実はそば箸にはものすご~く時間がない。
買い物なんてとても行けない。頂いたトウモロコシとラー油に漬けたアスパラと
ねぎ、卵もある。これはやっぱりそば飯でしょ~!
とうことでその材料といつもの乾燥海老、そばを細かく切って炒めました!
d0060920_21443733.jpg

d0060920_21451738.jpg

昼間、作ったそば豆腐。そば30gに葛を30g400mlの水で溶かして火にかけ
ねりねり・・・・もちろん材料はほとんど同じ!海老入ってます。
それをお弁当箱に入れて冷まして1時間待つだけ~!
作るときは15分、なんてお手軽っ。
●ゴマペースト五十グラム、かたくり粉五十グラムを入れ、水500mlを少しずつ加えながら泡立て器で混ぜる。鍋を中火にかけ、焦げ付かないように木べらで鍋底をこするようにしてかき混ぜる。粘りが出てきてから十分間、力強く全体を練り続け、お弁当箱などに移して冷ますと、4人前のごまどうふができますよぉ~ん。
※同じようにピーナッツバダーでもOK、枝豆ペーストなんかでも綺麗かも~。

d0060920_21453892.jpg朝食に食べたのは昨日の晩試作を試みた
失敗そば豆腐でした。
(濃厚すぎてだまになってた~)
←今日の朝食にしたらゴム?グミ?みたいな豆腐でした。

●本日のメニュー・・・・朝(失敗そばどうふ)
              昼(成功そばどうふ)
              夜(成功そば豆腐とそば飯)
                             
●体重・・・・・・・・・・・・16日目
              起きた時の体重10kg-4.0kg 
              寝る前の体重10kg-2.5kgでした。
●予算・・・・・・・・・・・・0円
――――――――――――――――――――――只今の合計6,820円

明日から時間のことも考えて蕎麦湯作戦再開します。
[PR]
by noegon8p | 2005-07-11 21:50

節約 そばダイエット15日目 7月10日

昨日はもしも、そば切り包丁がなかったら?もしも延ばしの板やこま板がなかったら?
そんな想定で蕎麦を打ってみた。延ばせる分だけを使い、のし棒だけは必要だなぁ・・
なんてプラスチックのまな板の上で延ばしてみた。

とりあえず、まな板いっぱいになったぞ・・・と丸めようとしたところ!・・・
くっ付いている。打ち粉を振ったにもかかわらず、くっ付いている。
一応用意した紙の菓子箱を裏返し(こま板代わり)、万能包丁で切ってみる。
はがれるかな?ゆっくり引っ張ってみる。ぶち・・・途中で切れてしまいます。
何回かやっているうちにかんしゃくを起こして、無理やりはがそうとしたら、
ところどころでバリバリバリ・・・その表面も、なんだか茹でた後の冷しゃぶのように
繊維のような模様まで入っている。

これは、これは冷しゃぶに見立てたそばにしてしまえ~!っと言うことで
一度甘汁をつくり三つ葉を入れ、その後氷をしいたボウルで冷たくしました。
冷しゃぶになりすました蕎麦の上にかけて辛み大根とワサビをのせて頂きました。
味ですか?食感ですか?こ、これは失敗をフォローする為に出来たメニューです。
決して人にはお勧め出来ないメニュー・・・こんな失敗、まだまだ続く気がします。
d0060920_0284019.jpg

●本日のメニュー・・・・朝(そばがき)
              昼(冷しゃぶ蕎麦)
              夜(そばがき)
                             
●体重・・・・・・・・・・・・15日目
              起きた時の体重10kg-4.0kg 
              寝る前の体重10kg-2.0kgでした。(非常にまずい~!)
●予算・・・・・・・・・・・・240円(三つ葉)
――――――――――――――――――――――只今の合計6,820円
[PR]
by noegon8p | 2005-07-11 09:53

本天沼 庵 -Iori-

d0060920_224253.jpg

ここは杉並区に行った時このあたりでうまい店は?とたずねて教えてもらい行ってみた店。
後からネットのそば通リストに載っていたのでよく見ると、
ここのご主人はた元一茶庵のお弟子さんで、市ヶ谷の店を引っ越したんだそうですよ。
入り口もこだわり蕎麦屋さんの風格ありでのれんをくぐるときから期待してしまいます。
静かにひっそりとただずむ雰囲気は「帰りたくなる店」を暗示しています。
店の方は女将さんとご主人の二人でした。店内も小奇麗で石と割れた茶碗が埋め込まれた石の床で、入り口右の小さなスペースを雰囲気作りに使っています。「この茶碗は店で割れたものを埋め込んだのかしら、伊万里だったりして」「そんなわけないだろ」、なんて会話もはずむこと間違いなしです。
奥には電動の石臼があり、そば粉も販売していますよ。

More
[PR]
by noegon8p | 2005-07-10 22:21 | 都内蕎麦屋さんめぐり