<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

グルメは夕方に現れる。

d0060920_1181941.jpg
検査の為病院で一日をすごした後、携帯に電源を入れると着信の嵐。
その番号に電話をかける・・・「間に合わないと思ったよ、今品川なんだけど、目黒に来て」
彼の妻が学会に行くのに「どうしても食べたいものがあって一緒に来たよ。」というのです。
2時間半も飛行機に乗って来て食べたいものとは・・・?
しかも「予約してあるから」と「おいしぃ~寿司おごるから」としか言わない。

More・・・失われゆく江戸手法を守る店
[PR]
by noegon8p | 2008-03-20 12:26 | 日々のつぶやき

根津 三里 -sanri-

d0060920_22522672.jpg
根津の裏通り。三里はこじんまりとしたたたずまいですが、存在感があります。

More・・美味しいかもせいろ
[PR]
by noegon8p | 2008-03-19 23:35 | 都内蕎麦屋さんめぐり

根津散歩道とお土産

根津に行ってまいりました。根津には古い建物がまだまだあって楽しいですね。
d0060920_9191472.jpg
ここは前が甘味やさん後が串揚げやさん。甘味やさんはお昼メニューがあり並んでました。

More
[PR]
by noegon8p | 2008-03-16 09:19 | 日々のつぶやき

根津 鷹匠3 -takajou-

d0060920_738553.jpg
根津、最近いってないなぁ「鷹匠」さん元気かなぁ。朝蕎麦食べたいなぁ・・・今日は今日こそは行ってまいりました。
入り口につくと懐かしい細道。前には『牡蠣そば』なんて惹かれる一言があります。

More迷った上に
[PR]
by noegon8p | 2008-03-16 08:24 | 都内蕎麦屋さんめぐり

リベンジたこ焼き

d0060920_17201120.jpg
今度は生地を硬めに。プレーンで挑戦です。なかなかいい線いってるんじゃ~ないかしら?
d0060920_1720182.jpg
これやん、これですのん、少し歯ごたえあって中空洞になってて、これに桜海老を入れれば完璧!
模様が後の大理石と同化してる?歯ごたえあるってそんなに硬くないわい~っ(怒)
そして白出汁にとろみを付け、山葵を乗せ、明石風にして食べますネン!
こりゃこりゃ、また1品、将来の乃絵玄メニューでけあがりです。
[PR]
by noegon8p | 2008-03-15 17:34

道光庵の石碑

d0060920_22144392.jpg
いってまいりました、浄土宗称往院寺。
蕎麦屋に庵がつくのはなぜかって数年前に知りました。
私は昔、「蕎麦」=精進料理のようなもの。だから深大寺のように回りに蕎麦屋が多かったのかと思ってましたし。
その称往院寺中にあった道光庵、あまりの人気に寺なのか蕎麦屋なのかわからない!と
住職をご立腹させたほどの人気で列をなしていたのでしょうね~。
それはみなあやかって「庵」を使うワケですね。

More・・江戸の大火・
[PR]
by noegon8p | 2008-03-13 23:18 | 料理練習帳

真剣ですっ!

d0060920_21355263.jpg
笑わないで(笑)たこではありませんっ!ふざけてもいません!
今日は50gの田舎蕎麦粉をボウルで捏ねて延ばし、まな板にのせ万能包丁で太い裁ちそばにしました。
海苔とサーモンで巻いたらどんな味になるかを試したかったのです。
本当は蕎麦寿司にしようと思ったのですが、スペースシャトルが打ち上げられたのを見て
思わず・・・タコ?いいえ宇宙人ですっ!
これ、見た目を直せばなかなかいいかも。(もちろん宇宙人でなくて)本番は薄い生サーモンでいきたいものです。

More・・・こっちは本物のたこ
[PR]
by noegon8p | 2008-03-11 21:53 | 日々のつぶやき

深大寺 雀のお宿 -suzumenooyado-

d0060920_2325944.jpg
お店の前にちょっとしたアイスなどがあり、「御用の方は鳴らしてください」と大きな呼び鈴が置いてあります。暖簾をくぐってみたくなる、そんな『雀のお宿』気になって入ってみました。
こちら食券売り場がございますが、勿論機械ではなく前払いというだけです。
まだまだ現役の女将さんが運んできてくださいます。
外から見ると竹の中の茶屋的ですが中は大正浪漫チックに洋風な家具が使われています。
お客さんには若いカップルも多く、まだまだ和のお洒落に気づいてくれる若い方が居て嬉しい、なんて気分になります。おほほ・・・年をとったかしら?

More
[PR]
by noegon8p | 2008-03-10 23:47 | 旅の蕎麦から

深大寺 玉の屋 -tamanoya-

d0060920_21335079.jpg
深大寺の神代植物園。出口の前にあるのが玉の屋さんです。
もうすぐ桜が咲きますね、神代植物園はここで生まれたジンダイアケボノという桜もあるほど、色んなお花があり、お話を楽しみながらのお散歩にはもってこい。その後は、ペットも共に入れる玉の屋の縁台で一休み。2年ぶりの深大寺を満喫です。

ちょいとお蕎麦一枚でも。
[PR]
by noegon8p | 2008-03-10 22:40 | 旅の蕎麦から

2008年3月8日深大寺

d0060920_17475572.jpg
梅の花がちらほらと、深大寺は休日の賑わいを見せていました。
お年寄りやいい大人の方々だけではございませんよ、着物を着た若い女性3人衆から
デパートのマネキンしているようなカップルまで。いいですね、着物姿にはやっぱり♡うっとり。

More・・誘惑の賑わい通り
[PR]
by noegon8p | 2008-03-09 17:57 | 旅の蕎麦から