<   2010年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

伊賀 料理旅館 伊勢慶

d0060920_034114.jpg
「神代」の昔からあったという初瀬街道。その途中、大和から向かって間もなく伊勢に入ろうかというところの阿保宿で、江戸後期から宿を営んでいるというのが、この伊勢慶だそうです。
時代を感じる写真がレジに貼られていたりします。中は改装され、モダンで小ぎれいな料理屋さんになっています。
若戎の営業の方がお昼の予約をしてくださっていたので、お料理がスタンバイしていました。

More お料理も地のもので
[PR]
by noegon8p | 2010-02-23 10:42 | ぐるぐるグルメ

伊賀・奈良写真館

d0060920_23501020.jpg
伊賀上野から奈良まで向いました。

More 伊賀から奈良へ
[PR]
by noegon8p | 2010-02-22 23:40 | 日々のつぶやき

三重県伊賀 若戎酒造

d0060920_19321471.jpg
こちらは三重は伊賀の若戎酒造さんです。今年力を入れている義佐衛門が25周年を迎える蔵です。
今やネーミングも自由な日本酒も25年前はなかなか受け入れられなくて変な名前や!と断られた事もあるそう。
220年余りの歴史を持つ蔵でございます。
三重は日本酒発祥の地としながらも陸運の不便さにより下火になった長い時代を乗り越えて頑張ってきました。

More 蔵の見学
[PR]
by noegon8p | 2010-02-22 19:32 | 日々のつぶやき

粗引き蕎麦の粗の作り方

d0060920_041278.jpg
粗引きそば家でも挽けるかなぁって臼を軽くして挽いてみました。
そのまんま・ふるいにもかけず、ハルユタカを外1で打ちました。
久しぶりの粗引きでさすがに縁は割れ気味だったので、箱に移すときもそ~~~っとしました。
(そば粉1kに100gを外1蕎麦、そば粉800gに小麦粉200が二八蕎麦)

アップで見てみると1粒でなく1枚
[PR]
by noegon8p | 2010-02-18 01:57 | 料理練習帳

佐久島 満愛貴で見た作品たち

ガラス・石井康冶 陶器・森正 内田鋼一 など。 天井の板・昔の船

More その写真です
[PR]
by noegon8p | 2010-02-14 17:06 | 民芸MINGEI

お見舞い 舞茸そば

d0060920_1637524.jpg
今回、愛知の農家さんが育てたそば粉を分けていただきました。挽きぐるみです
そば箸この2日間インフル(病院は行けてないけど)で、熱と戦ってます。

ご近所様が「インフルには舞茸がいいんだって」と舞茸をくださいましたので舞茸わけぎ蕎麦でございます~。
この体では、香りも何も分からないから、お蕎麦は食べる分だけ打ちました。田舎蕎麦でござります~。
( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ? 食べるときに気が付いたけど結構太めそば
[PR]
by noegon8p | 2010-02-14 16:47 | 料理練習帳

佐久島 満愛貴(まあき) 創作懐石

d0060920_1611189.jpg
新和食の店「まあき」に案内されました。女将さんが船の到着を船着場で待ってくださってます。
一行は女将さんの島の案内を伺いながらお店に向かいました。
漆喰の壁から竹ざるを浮き出させていたり、和風のお手洗いもちょっと変わった造りです。
窓から外を見ると片面が漁港、片面に野菜が。もちろん、こちらの畑です。

More 創作アーティスティック料理
[PR]
by noegon8p | 2010-02-13 22:20 | ぐるぐるグルメ

愛知 佐久島写真館

d0060920_0123282.jpg
愛知県一色渡船場からフェリーで渡る「佐久島」に訪れる人の年齢層は若い子が多いんですって。

これはフェリーから見た「風物詩 のりしだ」三河の海苔は青海苔が混ざった粒ぞろいの海苔が取れます。
しかも!竹をしだに使うのは今や三河だけではないのかしら?他はパイプだった気が。いい景色ですねぇ~♪

More 古いものとアートがうまく融合した島
[PR]
by noegon8p | 2010-02-13 02:02 | 日々のつぶやき

天空海遊の宿末広

d0060920_22144827.jpg
今回は料理長が先輩なんだ。ということで西浦温泉(愛知県 → 蒲郡・吉良・幡豆)「天空海遊の宿末広」に泊まりました。
初めは試食や議題について話し合ってましたが、
後半には美味しいお酒も入り料理長を交えての楽しい宴会となりました。
これが屋上風呂から見た名古屋側の風景です。汗がしばらくじわじわと出ていました。いい~お湯でした。

More 料理旅館での宴会
[PR]
by noegon8p | 2010-02-12 22:49 | 日々のつぶやき

試食はつづく・・・

d0060920_21404291.jpg
黄色いのがいつもの赤玉の玉子焼き(焼印はフォトショップで消しときました)
白いのが愛知産。白玉なのですが、よもぎと穀物だけでそだてた玉子で作ったものですって。
一度東京に送ってもらったもので作ったもの。

赤いものはたっぷりとコクのある玉子焼きだとしたら、白いものはもっと淡白で甘みをしっかり感じます。
色々な使い方ができそうな、美味しい卵です。
下にあるのは、手作り味噌。左が黒豆のみそ。たんぱく質豊富でまろやか・・・・。
右は大豆で作られたお味噌です。
こちらはいい塩の立ち加減でうまみのある塩分をチーズにたとえる方もいらっしゃいました。

More 今はなき辛子の代理
[PR]
by noegon8p | 2010-02-12 22:08 | 料理練習帳